Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

へばの~シネマ・ブレイク vol.1

映画「へばの」

3月7日から公開しております。
2週間の限定レイトショーになり、
連日、スペシャルなゲストを迎えてのトークショーが
満載なんで、皆さん、来てくださいね。

さて、「へばの」としての最終イベントが、場所をプラネットから
フラミンゴ・ジ・アルージャに移して上映となります。

今回は、日本語字幕もありでの、上映。
音楽を担当された北村早樹子さんのライブもあります。
しかも、手話付です。


以前、日記にも書きましたが、日本語字幕をつけている
邦画が非常に少ない。
聾唖を題材にした「バベル」でさえ、当初は日本語字幕が
無かったわけですから(日本語のシーンにおいて)

邦画を見たいけど、字幕がないから見れない。

そんな要望に「へばの」は答えたわけです。

商業映画がなかなかしない今、インディーズの「へばの」が
やる意味は本当に大きいと思います。


3月22日(日)

13・00~開場
14:00~前座:パントマイム
14:30~「へばの」(日本語字幕付上映)
16:30~北村早樹子ライブ 手話付き
17:00~終了


1500円+500円(ドリンク代)
障害者手帳で1200円+500円となります。

「へばの」の前売りチケットも使用可能です。

みなさん、3月22日はフラミンゴ・ジ・アルージャへ
[PR]
by fyamasan | 2009-03-12 04:16 | その他 | Comments(0)