アンティーク~西洋骨董洋菓子店
あんまり期待しないで見に行くと、意外と掘り出し物に
当たる事がありますね。

この映画もそれでした。
ほぼ期待せずに見てましたが、
「あれ、これ、めちゃめちゃ、面白いやん!」


久々の韓国映画の紹介です。


映画「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」

c0033213_5303087.jpg


あらすじ:
甘いものが苦手なジニョク(チュ・ジフン)は、
突然会社を辞めて洋菓子店アンティークを開店する。
働く店ごとに恋愛トラブルを起こしてきた天才パティシエ、
ソヌ(キム・ジェウク)をはじめ新たな仲間も加わり、
忙しくも楽しい毎日が始まった。
ソヌの作るスイーツに多くの人が魅了されてゆく中、
町では連続誘拐事件が発生する。
(シネマトゥデイ)

よしながふみの人気漫画「西洋骨董洋菓子店」の
映画化であります。
TVドラマ、アニメとなっていたようですが、僕は全然
知りませんでした。


あらすじだけ読むと、イケメンが出てきて、ラブコメ
みたいな感じかなと思いますが、これ違うんですね。

実は、ジニョクが洋菓子店を開いた訳は、ただ彼女が
欲しい、モテタイだけではなく、きちんとした理由が
あるんですね。
これが連続誘拐事件と絡んでくるわけでして、この
あたりは詳しくは言えませんが、なかなか奥が深いですね。

c0033213_531811.jpg


表面が洋菓子店のドタバタ・ラブコメで、裏面が
連続誘拐事件に絡む物語が進んでいきます。

こういう展開もあるんだなあと感心した次第ですね。

また、映画に出てくる、魔性のゲイ、天才、パティシエの
ソヌが作るスイーツにも注目ですよ。

「うわあ~、めちゃめちゃ美味そう」
「めっちゃ、食べたい~!」

綺麗で本当に美味しそうです。

前にファンダン・ショコラを作った時も、食べた時は
至福でしたね。

あ、そうそう、皆さんはケーキを食べる時はどんな時でしょうか?

この映画では「幸せな時に人はケーキを食べるんだ」
なぜなら、それは、、、、。

この答えは、映画で。


もう劇場公開も終わりかけ?かな?
機会があれば、ぜひとも!
[PR]
by fyamasan | 2009-05-18 05:31 | 韓国映画 | Comments(0)

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧