Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

お買いもの中毒な私!~貴方は大丈夫?

ラブコメ大好きなやまさん13号にとって、
この映画は予告編を見た時から、ありな映画でした。

たくさんクレジットカードを持っている人は、
主人公、レベッカの気持ちが痛いほど、分かるのでは?

映画「お買い物中毒な私!」


c0033213_455872.jpg


あらすじ・

25歳のレベッカは、一流ファッション誌の記者になることを
夢見る普通の女の子。しかし、現実は地味な園芸雑誌の編集者。
レベッカは、毎日のストレスを大好きなお買いもので発散していた。
そして、月末になると請求書の山と支払い催促の電話に
悩まされるのだった。
こんな自分を変えたいと、一念発起したレベッカは
転職活動を開始。憧れのファッション誌に入るため、
同じ出版社のお堅い経済雑誌の編集者として
働き始めることに…。
(qooより)


とんとん拍子に進む展開に?を思いつつも、
お決まりのラブコメの王道に納得であります。

まあ、こんだけクレジットカードを使い、買い物しまくりの
主人公のレベッカは普通のOLではないんですが、憎めない
キャラで女性ならかなり共感を持ちつつ、見ていられるんでは、
ないでしょうかね?

c0033213_46506.jpg


恋のライバルが現れたり、上手く行きそうなところで、
思わぬ事件が起きたりと、色々な障害がレベッカを待ち受けて
いますが、そこはラブコメ、見事なハッピーエンドにまとめ
られています。

レベッカやカリスマファッション雑誌で働く女性が来ている
ファッションに女性なら大注目では?



あと、上質なラブコメには主役を引き立てる脇役がいます。
この映画でも、レベッカと同居している親友のスーズや
レベッカの両親(この両親が愛すべきキャラなんです)、
あと、レベッカが強制的に通わされる「買い物中毒から
立ち直る会?みたいなもの」に参加しているわけありな
人たちも最高な脇役たちですね


映画を見て、「私も買い物しすぎかな?」と
怖さを感じるのか、それとも、笑い飛ばせるのか?

みなさんはどちらでしょうか
[PR]
by fyamasan | 2009-06-10 04:07 | 映画 | Comments(0)