Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

キルスティン・ダンスト~ブサイクか、どうなのか?

c0033213_2304788.jpg


昨日、紹介した映画「エターナル・サンシャイン」に出てた
「スパイダーマン」のヒロインの、キルスティン・ダンストについて。

彼女は子供の時からCMモデルとして活躍し、映画でブレイクしたのは、
12歳の時の、「インタビュー・ウイズ・バンパイア」である。
吸血少女として、G・グローブ賞にもノミネートされている。

「若草物語」や「ジュマンジ」「スモール・ソルジャー」などを
経て、大作、「スパイダーマン」のヒロインへ抜擢となったのだが。

ネタを探せば、アメリカの一部ファンの間では、「アグリー、プリティ」と
呼ばれ、オタクファンからの支持が多かったらしい。
美人と言えるほど可愛くなく、ブサイクというほどではない、
その辺りが、オタクの心を揺さぶったらしい。
彼女はまだ20代、前半である。

順調にキャリアを伸ばす彼女は、S・コッポラ最新作、
「マリー・アントワネット」では、見事にアントワネット役を
演じているらしい。
これもかなり気になるな。

今後の彼女の動向に注目であります。

この映画はJ・ロバーツ主演の「モナリザ・スマイル」です
J・ロバーツ版、「いまを生きる」となっています。
舞台は女子大学ですが。

c0033213_232769.jpg
[PR]
Commented by yan at 2005-03-24 11:13 x
こんな作品にでていたのですね。私の友達とスパイダ-マンを見たときにもこのヒロインはアメリカ的でないと議論になりエキサイトしました。ただ日本では人気は出ないと確信しております。ニコ-ルキッドマンの大ファンです。
Commented by washan at 2005-03-24 23:14 x
「ugly pretty」ですか、おもしろい表現ですね。日本の女優さんでいえば誰が匹敵するのでしょうか?
Commented by やまさん at 2005-03-24 23:31 x
>yanさんへ

探すと意外な作品に出てたりしますので、面白いですよ。
最近はN・キッドマンの映画見てないです。
僕はM・キートンと共演した「マイライフ」が印象に残ってます。
今までのイメージとは違う実に温かみのある人物を演じていました。内容も泣けてきます。
Commented by やまさん at 2005-03-24 23:35 x
>washanさんへ

日本人では誰でしょうかね?
「可愛いんか、ブサイクなんかどっちやねん」っていう女性
ですからね。
好みによっても変わりますから、どうでしょうか?
僕はモデルさんで、「え、ほんまにモデルなん?」ていう人が
いますが。
これ以上は言いますまい。
by fyamasan | 2005-03-23 23:06 | その他 | Comments(4)