Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ファイナル・デッドサーキット 3D

一度は死を逃れた人間でも、決して、その「死」を逃れることは
出来ない。
「THE FINAL DESTINATION 」最新作は3Dで登場です。

映画「ファイナル・デッドサーキット 3D」

c0033213_1545896.jpg


あらすじ:
ガールフレンドのロリ(シャンテル・ヴァンサンテン)ら
友人たちと訪れていたサーキット場で、レースカーが
クラッシュして炎上し、会場が惨劇の舞台になるという
予知夢を見たニック(ボビー・カンポ)。
周りにいた数名とともにサーキットを離れ、難を逃れた
ニックたちだったが、死の運命を免れることはできず……。


いや~、怖い、怖いですね(淀長風に)。
今回は3Dということで、怖さも倍増ですね。
ほんまに飛んできますからね。
特に先が尖っていたりすると、思わず顔を背けてしまいます。

冒頭のサーキット場での惨劇シーンがものすごい迫力です。

そんなアホなと思う偶然の積み重ねが、大きな事故になります
からね。
このシリーズは犯人がいないという殺人映画ですが、
ネタはドンドン出てきそうですね。

今回は無事に逃れたのか?
それとも、死からは逃れられないのか?

3Dで味わってくださいね。


あ、一応、日本語吹き替えでしたが、これがイマイチでしたね。
字幕は3Dでは難しいんでしょかね?

あと、もう少し大きめなスクリーンで見たかったです。
3Dが売りですからね。
レイトショーぐらい、何とかなりませんかね。
[PR]
by fyamasan | 2009-10-22 01:57 | ホラー映画 | Comments(0)