Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

鉄砲店・改銃屋PRV~製作なり

1月23日、24日の週末、マイミクのねむさん主催の
「北河内映画鉄砲店・改銃屋PRV」製作にカメラマンと
して、参加しました。

天気は良かったですが、風が強くてかなり寒かったですが、
かなり愉しい興味深い撮影となりました。
大阪港での撮影ゆえ、風が冷たかったですね。
でも、雰囲気がすごく良い場所でした。


c0033213_2274462.jpg


主演女優は宮本果実さん(愛称、みのりん)
「ランナウェイ with エンジェル」でもエンジェル役を
してもらいました。
意外なところで、みのりんと出くわすことが多いので、
ひょっとして、なにか運命的なものがあるのでは?と
妄想モードに突入しそうな山さん13号でありました。

2分ほどの本編ですが、メイキングもGUN-PBさんが
撮られており、本編も含め、どんな感じに仕上がるのか?
楽しみなところです。

c0033213_2284784.jpg


本場の自衛隊の方も参加しておられたので、銃に関する
色々な話や、普段見ることが出来ない、モデルガンの数々を
見れて、興味津々になりました。

c0033213_2291472.jpg


ゲーム「バイオハザード」が好きなので、ショットガンが
かなり気に入りました。
一般的に男性は銃に興味あると思いますが、僕も何か
はまりそうな感じですね。

画像はみのりんとの2ショット。
愛車?ハマーをバックにショットガンを構えている山さん13号。


なかなかどデカイ、ハマーも見れませんので、目の保養にも
なりました


c0033213_2294662.jpg

[PR]
Commented by ケンP太郎(旧:ケンけんP) at 2010-01-30 21:07 x
久々にコメントします
昔、私も大阪港あたりで面白い映像製作ができればなと勝手に思っていた事があります、特撮ヒーローや刑事ドラマを小さい頃に見ていたので
あの頃の作品は一戦交える場所に港の貨物駅がよく使われていましたので、黄昏時のひなびた港の貨物駅での映像製作にあこがれていました(でも、全国的に港の貨物駅が無くなって今ではこの様な撮影が難しくなっています。大阪には最近まで大阪港付近に港の貨物駅の浪速貨物駅がありましたが廃止になって再開発で今はもう無いです・・・残念)

今日、シネヌーヴォまでロシア(ウクライナ)のドキュメンタリー映画「ピリペンコさんの手作り潜水艦」を見に行って来ました
私のブログにも講評をしていますが、ガチョウと牛と犬が闊歩して歩く田舎な町並みと広大なロシア(ウクライナ)の土地が映し出すのどかな雰囲気のノリと、夢を実現するために長い間続けて動いている主人公にやりたい事をさせてそれを何だかんだ言っても認めている回りの人間の温かさと人間関係がイイ感じです
そして、メガネや自動車のガラスの映り込みをうまく利用した映像作りも私的には感心させられます

追伸

ブログを引っ越していますので名前を変えています
Commented by fyamasan at 2010-02-03 04:19
ケンP太郎さんへ

コメントありがとうございます。
大阪港付近はものすごく雰囲気がありました。
このあたりでカーチェイスなど撮れたらと思いました。
シネヌーボーにはなかなか行けておらずです。

2月13日にまたエキストラの募集をしています

お時間があればぜひとも宜しくお願いします!
by fyamasan | 2010-01-29 02:30 | 映画制作 | Comments(2)