「ほっ」と。キャンペーン

赤いアモーレ~失ってはじめて知る、、、。

イタリア映画、「赤いアモーレ」を見てきました。

元、T・クルーズの恋人、今はM・マコノヒーの婚約者の
ベネロベ・クルス主演の映画です。

c0033213_17471746.jpg

映画はティモーテオの一人娘が
交通事故で病院へ運ばれた
所から始まります。
そこから彼の回想がはじまり、
イタリアと出会った頃を思い出していく。



主人公で医者であるティモーテオは
美人な妻を持ち、生活にも何一つ
不自由のない生活を送っていた。
でも、心が満たされない日々が続く。
そんな時、ある街でイタリアという名の女性と出会う。
妻とはまるで違う、低階層な女性であった。
でも、衝動が走り、一線を越えてしまった。
その後、惹かれるように彼女の家へ行く。

この気持ちは妻にも感じたことのないものだった。
そして彼は気づく、「彼女を愛している」と。
しばらくして、妻の妊娠と同じ時期に、彼女もまた妊娠していた。
男は悩む。愛人の子を産ますべきか。


c0033213_1842525.jpg

二人の運命は予期せぬ結末を迎えてしまう。

主演のベネロベ・クルスがイタリア役を体を張った演技で見せて
くれます。
化粧気もない、いかにも低階層な女を。
でも、愛を知った女の喜びと悲しみを。

イタリアでは大ヒットした映画らしいです。
ベネロベ・クルスも良かったですが、ティモーテオ役&
監督も兼ねた、セルシオ・カステリットが渋い。
満たされない男の心を静かに抑えた演技で。
画像ではよく分からないのが、残念ですが。

「レオン」のJ・レノばりの渋さであります。
こういうおっちゃんになりたい、そう願います。

男性と女性では、この映画の感想が大いに違う
ように思えます。
[PR]
by fyamasan | 2005-04-05 17:41 | ヨーロッパ映画 | Comments(4)
Commented by washan at 2005-04-05 20:09 x
心はいつも刺激を求めています。その一方で安心感も。恋愛に限らず。。。
 さて、この映画の題名「赤いアモーレ」、直訳すると「赤い愛」。なんか邦題臭さがぷんぷんと漂っていましたので、原題を調べてみると「Non ti Muovere」=「動かないで」。どちらが良いでしょうね。
Commented by iiyan at 2005-04-05 23:30 x
これはおもしろそうですね。是非見ます。ペネロペ・クロスはかわいいですよね。良い映画を見られてますね。うらやましいです。最近、不動産屋と交渉ばかりですごいストレスです。不動産屋は、ひねくれた変わり者が多いです。
Commented by yamasan at 2005-04-06 15:41 x
>washanさんへ

男も女も同じで安定感と刺激を求めますね。どちらとも満たされたいと、贅沢ですが。
原題の「動かないで」は、本もベストセラーになったみたいですよ。
赤が結構この映画を表してるんですよ。これも見てのお楽しみです。
Commented by やまさん at 2005-04-06 15:44 x
>iiyan さんへ

大変、お疲れ様です。交渉はかなりストレスが溜まるでしょうね。
癒し映画を見て、ストレス発散でも如何でしょうか!
この映画のペネロペ・クルスは今までのイメージとは少し違いますね、驚かれるかも。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧