Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係の一番長い夜

この「相棒」も好きなドラマなんで、劇場版、楽しみにしていました。
僕のようなアラフォー世代には、水谷豊は「熱中時代」の好青年の
イメージがあったんですが、もう完全に杉下右京のイメージに
なりましたね。

現在放送中の「シリーズ9」のドラマ編から続きが始まると
いうことで


映画「相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」

c0033213_581131.jpg


あらすじ・


警視庁本部内で人質籠城事件が発生。
人質は、各部の部長ら幹部12名。現場の会議室は機動隊と
特殊捜査班SITに完全包囲されるが、犯人の動機は不明。
要求もないまま、時間だけが過ぎていく。
いち早く事件に気づいたのは、偶然に犯人と遭遇した神戸尊と
その連絡を受けた杉下右京。
右京は会議室内の様子を把握するため奇策に出る。
実質的トップに立った中園参事官が捜査本部の指揮をとるが、
一向に進展しない事態に、捜査一課のメンバーは苛立つばかり。
そこに右京が持ってきた情報により、籠城犯が、、、。



おお~、面白かったなあ。
前作も楽しめましたが、今回はさらに。
映画ゆえの大掛かりなアクション。
キャストも豪華だわあ。


c0033213_59750.jpg


色々と書いちゃうとネタバレになりますので、
あまり書けませんが、笑いあり、ハラハラありで、
スクリーンで、相棒を堪能しました。

ラスト辺りのあの展開、おお、書きたいが、書きますまい

まあ、衝撃ではありますね。

これからの「相棒」の話がどう展開するのか、期待しております。


c0033213_593014.jpg


正義を守るための警察が、いつしか、組織を守るためには
その正義もゆがんでくる。

絶対的な正義はないだろうか?
個人の正義は組織の正義と価値は違うのか?


皆さんの正義を問う、映画であります!





映画館でミッチーのポストカード貰いました!


元旦の「相棒」スペシャルも楽しみですね!
[PR]
Commented at 2010-12-30 04:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by fyamasan | 2010-12-27 05:09 | 邦画 | Comments(1)