アラビアのロレンス~運命とは?

遅くなりましたが、2011年、明けましておめでとうございます。

今年も映画製作&映画鑑賞日記、頑張りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

さて、
ようやく今年最初の映画です。

確か、去年は元旦に「アンヴィル~夢を諦めきれない男たち」を
見ましたが、今年は遅めの7日目になりました。

毎年、最初に見る映画って気になるんですが、今年は、
午前10時の「アラビアのロレンス」。

千円でスクリーンで見れたら、嬉しいですね。
2008年かな?
大阪ヨーロッパ映画祭の特別イベントとして、
ニュープリントの「アラビアのロレンス」を初めて
見て、感動した覚えがありますが、2回目になりますね。


映画「アラビアのロレンス」

c0033213_205467.jpg


あらすじ・

イギリスの田舎町で、ある男がバイク事故で亡くなった。
生前の栄誉を称え、銅像も立てられるという彼の正体とは? 
話は19年前に遡る。
イギリス陸軍少尉のロレンス(P.オトゥール)は、オスマントルコへの
反乱を企てるアラブの王子と出会い、独立闘争を支援することに。
ゲリラ戦の指揮をとり、次々と勝利を収めるロレンスだが、
やがてアラブ人同士の争いや国同士の思惑に翻弄され、孤立していく。


この映画、自身の運命に翻弄され、葛藤するロレンスも
良いのですが、やはり、一番の砂漠の美しさ、残酷さを
これでもかと、スクリーンで堪能出来ることじゃないでしょうか?

神秘的で、はかない美しさ。
時には残酷な一面を見せる。

まあ、砂漠とは縁の無い日本人だからこそ、感じることかも
しれませんがね。

でも、やはりこの映像は凄いです。

史実織り交ぜての話ですが、
「運命などない」
「自分で切り開いていくもの」だと、自身の行動に迷いも無く
走っていくロレンスですが、自身のしたこと、事の大きさに
次第に理性を失い、砂漠の狂信者のように変貌していく様など、
さすがにP.オトゥールだなあと、感心しながら見ていました。


テーマ音楽も良いんですが、かなり頻繁に流れるので、もう少し、
ここぞの場面でも良いんちゃうかな?とも感じました。


映像美の魅せられた3時間あまり。
壮大な叙事詩を堪能した感じですね。

もうこんな壮大な映画、撮れないのかなあ?と思うと
ちょっと寂しくなりますが。
3Dは3Dで迫力はあるんでしょうが、生身の人間が演じて
生身の人間が撮ることの意義は大きいですね。

砂漠に魅せられた一人の男の波乱万丈の生き様、スクリーンで
見てもらいたいです。
[PR]
by fyamasan | 2011-01-08 02:02 | 午前十時の映画祭 | Comments(1)
Commented by miyu at 2011-01-09 17:30 x
あけおめ&ことよろです~♪
そうそう午前十時の映画祭、千円ってのはありがたいですよね^^
でも、今このTOHOシネマズで1か月フリーパスなのですが、
午前十時の映画祭は対象外なんですよね(/ω\)
対象だったら、うちの近所でも確か年末年始に「アラビアのロレンス」を
上映していたので、観に行ってたと思うのですが、残念でした。
おっしゃるように3DやCGにはない迫力を感じられる作品ですし、
それをスクリーンで観ると言うのはなんともぜいたくなことですよね^^
「ベン・ハー」や「白鯨」と並び、現代の映画にない迫力を感じられる名画ですよねぇ。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧