Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

コンテイジョン~恐怖は伝染する?

この映画も去年、劇場で見逃していました。

ですが、なんとか、新世界で見ることが出来ました。

本当の恐怖はウイルスではなく、人間の心理なのか?


DVDも出てますね、、、もう。


映画「コンテイジョン」


c0033213_235474.jpg


あらすじ・

香港出張からアメリカに帰国したベスは体調を崩し、2日後に亡くなる。
時を同じくして、香港で青年が、ロンドンでモデル、東京ではビジネスマンが突然倒れる。
謎のウイルス感染が発生したのだ。
新型ウイルスは、驚異的な速度で全世界に広がっていった。
米国疾病対策センター(CDC)は危険を承知で感染地区にドクターを送り込み、
世界保健機関(WHO)はウイルスの起源を突き止めようとする。
だが、ある過激なジャーナリストが、政府は事態の真相とワクチンを隠しているとブログで主張し、
人々の恐怖を煽る。その恐怖はウイルスより急速に感染し、人々はパニックに陥り、
社会は崩壊していく。
国家が、医師が、そして家族を守るごく普通の人々が選んだ決断とは


淡々とした中で、描かれる恐怖映画ではないでしょうか?

下手なスプラッターやホラー映画よりも、はるかに怖いっすね!

ウイルスが怖いのではなく、ウイルスに感染しないように、色々と行動を
とる人間が一番怖いと。

c0033213_241611.jpg



誰でも、まず他人より、自分や身内のことを考える。
これが普通ですが、それが命にかかわることになると、尋常ではない行動に
出ます。

どうすべきか、悩む医師。
パニックを煽るジャーナリスト。
ウイルスの恐怖におびえる人々。

色々な立場の人が描かれているので、自分だったら、どうなのか?

考えてしまいます。

c0033213_242920.jpg


感染日が2日目から始まります。

これが、ラストへの意味深な始まりとなります。

ソダーバーグ、上手いなあ。


決して、絵空事ではない、リアルなフィクション。


どう見ますか?


豪華なキャストも魅力ですね。



マリオン・コティヤール

マット・デイモン

ローレンス・フィッシュバーン

ジュード・ロウ

グウィネス・パルトロー

ケイト・ウィンスレット
[PR]
by fyamasan | 2012-03-27 02:05 | 映画 | Comments(0)