Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ジョン・カーター(3D)~火星のプリンセスが

ほとんど何の前知識もなく見てきました。

いや~、意外と楽しめたのが、びっくりでした。

そんなはずないやろ~と、つっこみもありますが、
いやいや良く出来た話ですね。


映画「ジョン・カーター(3D)」

c0033213_785797.jpg


あらすじ・

1881年、エドガー・ライス・バローズは叔父ジョン・カーターから
急を知らせる電報を受け取り駆けつけるが、すでに叔父は帰らぬ人となっていた。
莫大な遺産と共にエドガーに遺された一冊の日記には驚くべき秘密が記されていた。13年前、南北戦争に従軍した元騎兵隊のカーターは謎の男に襲われ、
アリゾナの洞窟から未知の惑星バルスームへ瞬間移動する。
そこは戦争と陰謀によって滅亡の危機に瀕した星だった…。


タイムトラベルとSFアクションとラブストーリーを上手く混ぜた感じです。

CGの映像もすごかったですが、やはりストーリーがいい感じで
進んでいくので、「おおっ」と思いながら、展開を愉しんでました。

c0033213_794192.jpg


「スター・ウォーズ」的な世界観があればと思えば、「卒業」のような
シーンもありで、なかなか凝っていますね。

原作や内容を全然知らないから、余計に楽しめたんでしょうかね?

ラストのジョン・カーターの選択も、思わずにんまりしてしまいました


c0033213_794510.jpg

[PR]
by fyamasan | 2012-05-03 07:09 | 3D | Comments(0)