Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ブラック&ホワイト~贅沢ですね。

いや~いつの間にやら、日付が変わってしまった。

とうとう、憧れ?の四十路になっちゃいましたね。

29歳から30歳になるときも、なんか思うこと色々ありましたが、
また、30代から40代も意味深ですね。

この映画も普段ならお金払って見るか迷うところですが、
フリーパスもあるので、まずは見てきました。

これも内容ほぼ0%ですが、ここまでお金をかけられるハリウッド映画って
やっぱりすごいですね。


c0033213_143591.jpg


映画「ブラック&ホワイト」

あらすじ・

CIAの若き敏腕エージェントのFDRとタックは親友同士。
そんな二人は闇商人を追うも失敗、謹慎処分を受けてしまう。
暇になってしまったタックは、恋人紹介サイトでローレンという女性と
知り合い電撃的に恋に落ちてしまうが、なんとFDRもローレンを
ナンパしていた。二人はローレンを巡って、最初は紳士らしく
アプローチを開始するがやがてどんどんエスカレート、CIAの特権を活かし(?)
ハイテク兵器を駆使したバトルに発展していく。


大笑いはしませんが、クスクスと良い感じで笑って終えたという
感じでしょうか?

少し前の、ラブコメの女王だった?リース・ウィザースプーンが出ているのは
嬉しいですが、イケメンの二人から求愛されるのには、ちょっと年齢の
こともあり、ミスキャストかなあとも感じましたが。

CIAもこんな事している暇ないだろうと、思うもの、密かにこんな
潜入捜査していたら面白いだろうなあとも。

まあ、絶好のデートムービーではありますが、なにやら物足りなさも
あります。

c0033213_1441834.jpg


主役の二人が良い人過ぎる。
もう少し毒があっても良かったのかなあ?

ラストのオチもちょっと?な感じがします。

もう一ひねり欲しいなあ。

ローレンの女友達が、色々とアドバイスしてくれますが、

「イイ男じゃなく、イイ女にしてくれる男を選びなさい」というのが、
ありましたが、これは、なかなか良いアドバイスじゃないでしょうかね?

女性の方はどう思われますか?
[PR]
by fyamasan | 2012-05-09 01:44 | 映画 | Comments(0)