Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

頑張れ、オールド・ルーキー

今では、メジャーでの日本人対決も珍しくない。
数年前では考えられない事でしたが。

阪神ファンとして、藪選手の活躍が凄く楽しみです。
ようやく念願叶って、憧れのメジャーの切符を手に入れた藪。

c0033213_16571185.jpg


自らをオールド・ルーキーと呼ぶ、藪はここまで先発では無く、
中継ぎでの登板ですが、すでに4勝目をあげている。
いずれ先発も任されると思いますが、先発でその実力を
思う存分に発揮して欲しいです。

c0033213_17132362.jpg

オールド・ルーキーといえば、
映画にもなった実在の人物、
ジム・ミルズの活躍を描いた
「オールド・ルーキー」があります。


野球ファンの僕にとって、「フィールド・オブ・ドリームス」と
同じくらい大切な忘れられない映画です。

35歳の高校教師、ジム・ミルズは20代前半、メジャーでの経歴が
あるが、肩の故障と共に、引退。その後は、教師をしながら好きな野球を
教えながら暮らす毎日。

そんな彼にとってメジャーでもう一度投げる事は、夢であった。
その夢が近づいて来ていた。
35歳を過ぎても、150kmのボールを投げれる彼は生徒の応援を
受け、テストに挑み、見事に合格する。
信じられない話だが、現実である。
しかし、そこからが大変だ。
マイナーリーグの生活は厳しい。安定のある高校教師の給料は
貰えない。メジャーにあがって活躍してこその給料である。

くじけそうな時、家族が生徒が彼を支える。
そして、地元での念願のメジャー登板の日を迎える。

スポーツ映画だけれども、そこに家族の愛が描かれており、
見る者の心を打つ。
自分にも何か出来るのでは、可能性を信じたくなる。

ガンバレー、オールド・ルーキー、藪 !!!
[PR]
Commented by iiyan at 2005-05-21 19:13 x
コメントありがとうございました。ブログいつも拝見しています。寺島しのぶのでていたトラックの話をビデオで見ました。すごい良かったです。
Commented by やまさん at 2005-05-22 01:15 x
>iiyan さんへ

今は大変だと思いますが、頑張って行きましょう!来年の今頃は忙しくて、大変だと思ってるかもしれないですし、夢と情熱は持ち続けて。僕も頑張ります!
「ヴァイブレーター」、見てもらえましたか、有難うございます。
邦画も探せば掘り出し物は色々あるので、楽しみです。
by fyamasan | 2005-05-21 16:59 | スポーツ | Comments(2)