Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

任侠ヘルパー~いやいや、泣かされるとは、、、。

このTVドラマのシリーズも見てませんし、特に草薙が好きでも
なかったので、スルーする予定でした。
でも、知り合いの監督さんから、「良いよ!」と言われたので、
見に行きました。


いやいや、めちゃめちゃ良かったですね。
不覚にも泣きましたね。

いや~、まさか、泣かされるとは、、、。


映画「任侠ヘルパー」

c0033213_2492582.jpg


あらすじ・

暴力団の隼会から脱退し、堅気となってコンビニ店員として働く
翼彦一(草なぎ剛)。強盗に入った老人に店の金を渡したことから
刑務所送りになった彼は、獄中でその老人・蔦井雄三(堺正章)と再会。
元極道であった彼は彦一に、コンビニの件の礼として出所後に
自分と兄弟分だった極鵬会の組長・朝比奈(宇崎竜童)を頼れるように
手はずを整えてくれる。出所したものの、身を寄せる場所のない彦一は、
朝比奈を訪ねることに。
だが、彼から破産した老人たちを劣悪な介護施設に放り込み、
年金や生活保護費を絞り取るシノギを強いられる


貧困ビジネスといわれる生活保護や年金で暮らす老人たちの
現状を描きつつも、理想と思われるヤクザの男の頑なな生き方も描く。

一見、暗い話を見事なエンタメにしているのは、すごいです。

少子高齢化で、老人の世話など色々な問題が起きていますが、
身につまされる世代にとっては、この映画のような展開に
なって欲しい、と思うはず。

色々と突っ込みどころもありますが、それを差し置いても、
良い感じで仕上がっていますね。

「網走番外地」高倉健に憧れる翼彦一の生き方におおっと来ます。

脇を固まる役者が良いですね。


c0033213_244257.jpg




安田成美や香川照之。

最初は対立していますが、徐々に仲良くなり、最後は、、、と
シナリオ的もツボを抑えており、主人公の気持ちと、観客の気持ちが
一緒になり、ラストに大きなカタルシスを得られるなんて、出来過ぎ
ですが、良かったです。

ゴミ捨て場のような所で暮らさなければならない老人たちの
姿なんて、ほんと、涙なしでは見れないです。

それが商売になるんですから、本当、貧困ビジネスって、
何なんだろう、と考えます。


黒木メイサがどういう役柄なのか、分かりませんでしたが、
TVシリーズ見て無くても愉しますよ。

騙されたと思って見て下さい。

不覚にも涙が出るかもしれません。

寒い冬には暖かい映画ですよ。


キャバ嬢役の夏帆も可愛かったなあ
[PR]
by fyamasan | 2012-12-20 02:45 | 邦画 | Comments(0)