Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

人生、ブラボー~男って奴は・・・

この映画も予告編見た時から気になってました。

はやくもリメイク決定?

カナダ映画なのに、ハリウッドで?

よほどネタがないのか?

映画「人生、ブラボー」

c0033213_13143092.jpg


あらすじ・

42歳の独身男ダヴィッド(パトリック・ユアール)はある日突然、
693回に及ぶ精子提供を通じて533人の子どもの父親であることが発覚。
さらに142人の子どもから身元開示の訴訟を起こされていることを知る。
身元を明かすつもりはないダヴィッドだったが、子どもの一人が
応援しているサッカーチームの選手であることに気付くと、
ほかの子どもたちにも興味を持ち始め……。


男って奴は、、、ですね。
まあ、この精子提供をなぜしたのか?
これもラスト近くに明かされると、なんとも責められない気にも
なりますが。

自堕落ではないですが、なんともピリッとしない生活を送る
ダヴィッド。
恋人との関係も微妙。

そんな時、20年近く前の出来事が、明るみになってくる。

c0033213_1315065.jpg


142人の自分の子どもたち。

どんな子どもなのか?
一人、またひとりと調べていくうちに、父性が芽生えてきたのか?

今までと違う変化に戸惑うダヴィッド。


クスクス笑いや、爆笑もあり、男ならダヴィッドには、なんか
憎めないものを感じるはず。

女性はどうでしょうかね?

笑わせて、笑わせて、最後に泣かせる。

うまい展開。

こんな展開には弱いです!


c0033213_13152780.jpg


わざわざ、リメイクする必要がないと思います。
オリジナルで十分な気がしますが。
[PR]
by fyamasan | 2013-03-10 13:16 | 映画 | Comments(0)