やさしいキス~宗教、民族を超えた愛はあるのか?
映画監督ケン・ローチの最新作、「やさしくキスをして」を
見てきました。

c0033213_1654915.gif


K・ローチ監督と言えば、社会派と言われ、
「スイート・シックステーン」では、スコットランドの荒れる若者の青春群像を。
「ブレッド&ローズ」では、不法滞在のメキシコ人の労働組合闘争を。
「マイ・ネーム・イズ・ジョー」ではアルコール依存症から
抜け出そうとする人間たちを描いています。

今回の「やさしくキスをして」は監督、初のラブ・ストーリー。
でも、普通の恋愛ものでは、ないんですね。

舞台はスコットランドのグラスゴー。
カソリックの高校で音楽を教えるロシーン。
彼女の高校には様々な人種の生徒がいたが、その中で、
パキスタン移民2世の女生徒の兄、カシムと偶然に出会う。
カシムはクラブでDJをしており、友人と自分のクラブを持つのを
目標にしている。


c0033213_23281255.jpg

二人は知り合ってすぐに恋に落ち、将来を誓いあうそんな
仲になるのだが、カシムにはある約束があった。
9週間後に親の決めた親戚の女性との結婚である。

それを知ったロシーンは怒り、別れを告げるが、心はカシムを
捉えて離さない。
カシムもロシーンが忘れられないのだが、家族の絆の前には
どうしようもなく、偽る事に耐え切れず、家族に結婚を断り、
家を出た。
カシムと一緒に暮らすようになったロシーンだが、カシムの姉に
この事が家族の絆を引き裂いて、一族を窮地に陥れていると告げ、
別れを促す。
そのロシーンも異教徒のカシムと付き合っている事で、カソリックの
学校で働けなくなってしまう。

どちらにも不利な環境がそろったこの恋愛。
二人は貫けるのか? それとも、、、。

本来、人の悲しみや苦悩を和らげてくれるはずの宗教が、
逆に人間を苦しめている。
宗教観の薄い僕にとって、異教徒との結婚には、漠然とした
感想しか持ち合わせないが、イスラム教とカソリック。
この2つの溝はあまりにも深い。

少し酷な言い方とすれば、今まで親の庇護の元、温室育ちの
カシムが初めて体験する、自分から行動を起こした恋愛に対して、
かなり甘い考えが見えてきます。
でも、これを乗り越えたなら、初めて親から自立出来るのでは?

c0033213_1627945.jpg


どの国でも、宗教に関わらず、このような問題は
起きるはず。恋人と親や一族の絆とどう向かい合うか。
それを見守るK・ローチ監督の映像は優しい。

主演女優のエバ・バーシッスルが新人ながら、いい演技!
(TVドラマ「24」のバウアー捜査官の娘、キムに似ていますよ)

ちなみに原題は「Ae Fond Kiss(やさしいキス)」はスコットランドの
詩人、ロバート・バーンズによるものです。
このR・バーンズは「蛍の光」の原詩の作者でもあります。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-04 17:19 | 映画 | Comments(8)
Commented by washan at 2005-06-04 20:46 x
宗教観の無い日本人。そのために、最終的な心のよりどころがないとも言われます。その結果、新興宗教にはまる人も少なくありません。人間の心というものは不思議なものですね。
Commented by iiyan at 2005-06-06 11:58 x
ご無沙汰です。来月より起業致します。最近は、映画も見れなくなりました。心に余裕をなくし時間にも追われています。心とはなんでしょうかね?自分の気持ちしだいですかね。今までは充実していませんでしたが最近調子がよくなりました。
Commented by fyamasan at 2005-06-06 16:40
>washanさんへ

こころのより所。いい意味で宗教が担ってくれれば、いいのですが、
違う方向へ行くと大変ですね。意志の強い人間でも、時には弱くなる時もあり、その隙間に何やら胡散臭いモノにはまってしまう事も
不定出来ません。正しい成長を促すより所、見つけたいものです。
Commented by fyamasan at 2005-06-06 16:43
>iiyanさんへ

起業おめでとうございます。大変だったと思いますが、これからがまた、さらに大変だと思いますので、時には映画を見て、リラックスしてくださいね。体調には気をつけてください。
Commented by りんご at 2005-06-11 06:34 x
初めまして。
bobbyshiroさんの所からやってきました。

映画にことはさっぱりわからない私ですが、こうして紹介されていると観たくなってきます!
映画って深いんですね。

また時々お邪魔します!
Commented by fyamasan at 2005-06-11 16:57
>りんごさんへ

コメントありがとうございます。
この映画を見たいと思えるようなブログにしたいといつも思っています。頑張って書いていきますので、また遊びに来て下さいね。
Commented by kimion20002000 at 2006-02-24 23:13 x
tbありがとう。僕も、カシムは、なんかあんまり自分自身を深くみつめていないんじゃないかと、思いました。
Commented by fyamasan at 2006-02-25 05:23
>kimion20002000さんへ

返事有難うございます。
これからのカシムが見て見たいですね。その後はどうなったんでしょうね?
また、宜しくお願いします。

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧