Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

BOØWY「1224 FILM THE MOVIE 2013

1987年12月24日、皆さんはどこで、何をしていましたか?

考えたら僕は中学3年生でした。
翌日のBOØWY解散の記事にビックリしてました。


今年がBOØWYがデビューして30周年。
解散宣言をした、1987年12月24日の映像がそっくりそのまま
残っていたそうです。

それが、スクリーンで甦ります。

あの頃、BOØWYが好きだった人も、そうでない人も。

あの頃の時代の熱気がバンバン伝わってきます。

映画「BOØWY「1224 FILM THE MOVIE 2013」


c0033213_1392053.jpg


内容・

倉庫の片隅で眠り続けた「1224」フィルム~.
.
 今回上映が決定したこの映像は、解散に焦点を当てた
ドキュメンタリー素材として記録されていたものです。
5台の16ミリ・フィルムを駆使し撮影されていたにもかかわらず、
その後、長きにわたり『1224』とナンバリングされたまま倉庫の
片隅で眠り続けていました。.
.
 奇しくも1987年12月24日、渋谷公会堂で演奏された全ての楽曲が
収録されており、アンコール前の楽屋風景、ライヴにおける最後の
場面での解散宣言、観客と解散の噂を聞きつけ渋谷公会堂前に
集まった暴動寸前の数千人の群衆の姿、解散宣言後の騒然とした
空気など当日の“事件”の全貌が鮮明に記録されているフィルムです。


一番大事な曲で映像、音楽が途切れるというハプニングはあるもの、
BOØWYのライブを見ながら、なんか、この頃のことを思い出してました。

正直言うと、僕はBOØWYはめちゃくちゃ好きというわけでもなかったです。
どうも、氷室のかっこつけ過ぎ感が気に食わなかったので、どちからというと、
布袋を応援していましたね。

まあ、氷室の布袋も若いわあ。

観客のファッションも80年代してますね(^0^)

c0033213_1394171.jpg


確か解散するんじゃないかと噂ありましたから、会場となった
渋谷公会堂の周りをファンがぐるりと取り囲むようにしている映像は
かなり緊迫感ありましたね。

他のライブ映像を見ていれば、この日がやはりいつもと違うのが
分かるのかなあ?

いつ解散宣言するんだろう?

ラストが近づくにつれ、こちらも緊張してきました。


たった6年間で、BOØWYは解散します。
まあ、僕が思うに、布袋はBOØWYを踏み台にして、ステップアップ
出来たけど、氷室はBOØWYという重荷をずうっと背負って
いったんじゃないかと思うのですが。


音楽性の違いやなんやかんやとありますが、その違いが予想も出来ない
音を生み、バンドとして成長するんじゃないかと思うので、お互い
妥協出来ない中で、バンドとしてもっと色々な曲を聞かせてもらいたかった
ですね。


30周年ということで、色々なものも取れたと思うので、再結成ライブ
見たいですね。


僕が好きなのは、この曲「B・ Blue」
[PR]
by fyamasan | 2013-03-25 01:41 | ドキュメンタリー | Comments(0)