Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

兄貴が決めた!

興奮冷めやらぬ甲子園から帰ってきました。

今日は交流戦、対日ハムで新庄が5年ぶりに甲子園に帰って
きました。
「おかえり、新庄!」そんな声援が色々な所で聞かれました。

坪井、新庄が守備につく時や打席に入る時に、阪神ファンからも
暖かい声援が飛んでいました。
二人はどんな思いでこの声援を聞いていたのでしょうか?

阪神は安藤、日ハムは入来が先発。
初回に安藤が2点取られたら、その裏、入来も金本にHRを
打たれるなど、3失点。
今日は打撃戦になるかと思いきや、その後は二人とも
安定したピッチング。

c0033213_091610.jpg


阪神はシーツのタイムリーで4-2としますが、
安藤の後の江草が日ハム打線に掴まり、4-4の同点となり、ついに延長へ。

10回の攻撃を何とかしのいで、その裏。
シーツが倒れた後、ここ一番頼れる男、金本、兄貴登場!
何かやってくれそうな雰囲気だったので、期待していましたが、
サヨナラHRとは、甲子園がどよめき&震えました。

サヨナラ勝ちはいつ見ても気持ちいいです。
しびれる試合なので、体には良くないですが。

明日も勝って5連勝と行きたいところですね。
梅雨入りで雨降りが心配です。

今日は気持ちよく「六甲おろし」歌えました。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-11 00:10 | スポーツ | Comments(0)