Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

探偵はBARにいる2~ススキノ大交差点~舞台挨拶生中継付き

「大泉洋、舞台挨拶(生中継)」との告知があったので、
てっきり来るのかと思い、早起きして行ったもの、なに?生中継?
来ないんかい!と、自分の早合点には、反省でしたが。


早くも第3弾の製作決定しました!

来年もこのコンビに会えるぜ~!


映画「探偵はBARにいる2~ススキノ大交差点」


c0033213_1446339.jpg


あらすじ・



探偵(大泉洋)がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマの
マサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に
触れて殺された」といううわさを耳にした探偵のもとに、
彼を尾行してきた女から事件究明の依頼が舞い込む。友達の死の真相を
探るため、探偵と相棒の高田(松田龍平)は、再び札幌ススキノを駆け巡る。


前作より、アクションシーンが大幅に増えて、エッチなシーンも増えて、
男としては、そこは嬉しいなあ。

シナリオに古沢良太が入ったことで、謎を追うサスペンスながら、最後には
泣かせるという、憎い演出。

思惑通りに大泣きしてしまいましたね。


c0033213_1446570.jpg


クスクス笑いは相変わらずで、犯人に近づいたかと思いきや、また
難題が出てきたりと、緩急をつけた展開は上手いですね。

パート1のメンバーも色々と出てきますので、一度、おさらいしてから見ると
さらに楽しめますね。

尾野真千子さん、映画やドラマに引っ張りだこですね。

生中継の舞台挨拶は、終始大泉洋のおしゃべりで、めちゃめちゃ面白かったです。
15分ほどでしたが、スクリーンで見るのは、変な感じですが、なかなか機会
もないので、楽しめました。

c0033213_14465540.jpg


ススキノというより、室蘭や他の場所の観光案内的なシーンもありましたので、
北海道にも行きたくなりますね。


大泉洋のはまり役、次回作が楽しみだ~!
[PR]
by fyamasan | 2013-05-28 14:46 | 邦画 | Comments(0)