俺はまだ本気出してないだけ~身につまされるなあ(-0-)
c0033213_3255431.jpg


あらすじ:

子持ちで離婚歴がある42歳、大黒シズオ(堤真一)。
ある日、彼は「本当の自分を探す」と何も考えずに会社を辞めてしまう。
だが、ゲームばかりの毎日を送り、同居する父親の志郎(石橋蓮司)から怒鳴られてばかり。
そんな中、本屋で立ち読みをしていたシズオは漫画家になろうと決意し、
志郎と娘の鈴子(橋本愛)に熱く夢を語る。しかし、出版社に原稿も持ち込むも不採用。
さらに、生計を立てようとファストフード店でバイトするが、ミスを繰り返し、
さらにはバイト仲間から店長というあだ名を付けられてしまう


笑た、笑た(^0^)

ありなえい話ですが、妙に見ていて身につまされましたね。
年齢も近いということも、あり、「ああ、傍からみれば、自分もこんな感じに思われて
いるのかなあ?」と。


勘違いの、ありえないぐらいの前向きな主人公の大黒シズオ。
次、どうするんやろ?と、物語の展開が気になって仕方ないです。

現実派の父と、妙に冷めている長女の鈴子とのかみ合わないようで、かみ合う会話も
面白かった。


c0033213_3254577.jpg


バイト先や、出版社での話も、笑た。

でも、この映画、主人公以外は本当に現実にいる人たちなので、話はリアル
ですし、リアルな現実を描く場面もあり、そこと主人公の非現実感が、この映画を
笑うだけの映画にしていないと思うのです。

リストラされた中年男、なんということもなく、ただ毎日生きているような26歳の
男(山田孝之)や、シズオと親友のサラリーマン(生瀬勝久)の話は、ふつと現実に
戻されてしまう。

c0033213_326473.jpg


そして、驚くことに、主人公の行動が色々なところ、人へ波紋を投げかけていくのです。

シュールな笑い満載ですが、リアルな現実をも突きつける。
[PR]
by fyamasan | 2013-06-27 03:26 | 邦画 | Comments(0)

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧