Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

真夏の方程式~じつに切ない

c0033213_15395861.jpg



あらすじ・

きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。
その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という
旅館を滞在先に選ぶ。
そして、そこで夏休みを過ごす旅館を営む川畑夫婦(前田吟、風吹ジュン)
のおい、恭平と知り合う。
次の朝、堤防下の岩場で緑岩荘に宿泊していたもう一人の客・
塚原の変死体が発見される。図らずも事件に直面した湯川は、
旅館廃業を考えていたという川畑夫婦や、夫婦の娘で環境保護活動に
奔走する成実(杏)らと塚原の思わぬ因縁を知る。


う~~~ん。
TVドラマを見ていないので、映画だけを見ると、湯川先生の活躍
ばかりで、警察は何をしとるのか?

湯川先生、取調べみたいなことまでして、大丈夫なんかいな?とは
思いましたが。

内容というか、話はすごく良かったです。
途中で思わず泣いてしまいましたね(-0-)


c0033213_15403134.jpg


家族を想う気持ち。
好きな人を想う気持ち。

それがあるゆえに、過去からの呪縛がつきまとう。

どうすることも出来ずに、一線を越えてしまう。

松本清張ばりの社会派サスペンスですね。


前田吟さん、白竜さん演じる男の悲しいまでの愛する女性を
守るという、男気。

熱く、せつなく、涙が止まりませんでした。

c0033213_1541263.jpg


福山さん主演で分かりますが、もう少し、警察頑張れよっと。
吉高、おるだけかい!


原作とはまた違った感じらしいので、原作もまた読んでみたいですね
[PR]
by fyamasan | 2013-07-10 15:41 | 邦画 | Comments(0)