Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

クロニクル~衝撃の・・・

若干27歳の監督作品。
気になる映画であったので、見てきました。

おお、これはもうすぐリメイク映画があります、
「キャリー」のようでもありますね。


予告編を見てもらうと分かると思いますが、
あんまり前情報要らないですね。


c0033213_3481533.jpg


映画「クロニクル」

あらすじ・

超能力を手にした、高校生のアンドリュー(デイン・デハーン)、
マット(アレックス・ラッセル)、スティーヴ(マイケル・B・ジョーダン)は、
自分たちの姿をビデオで記録することに。
超能力を使い、他人がかんでいるガムを口から取り出したり、
女子のスカートをめくったり、空中でアメフトをしたりと、
退屈だった毎日を刺激的なものに変える三人。そんなある日、
クラクションを鳴らして後方からあおってきた車を、アンドリューが
超能力でスリップさせる。
それを機に、彼は超能力を乱用するようになり……。

c0033213_3491372.jpg


半信半疑で遊びの感覚でやっている時は、それでよかったのですが、
だんだんとその力の凄さに気づき、乱用し始めると、だんだんと
自分たちの手の届かない段階に行ってしまい・・・。

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や「パラノーマル・アクティビティ」
のようなビデオカメラを使ったツカミから始まり、どんどんとその世界に
引きずりこんでいきます。

何も知らない方が、面白く衝撃があるので、このあたりで。

c0033213_3494190.jpg

[PR]
by fyamasan | 2013-10-19 03:50 | 映画 | Comments(0)