突込みが、

今日は近くの映画館(淡路東宝)が、月曜日は男性1000円と
言う事で、話題の「戦国自衛隊1549」を見てきました。

c0033213_22302625.jpg
いや~、これは突っ込み所満載でした。
そういう意味では楽しめるかな?

平成13年。
自衛隊が密かに研究を進めていた、人口磁場発生器の実験途中に、
的場1佐(加賀丈志)が率いる部隊が何と過去へタイムスリップしてしまった。
(タイムスリップ先の時代が1547年)





それから2年後、ようやく的場1佐を助ける準備が整い、的場1佐の元部下
鹿島(江口洋介、この時は居酒屋の店長)も引き連れて、
森彰彦(生瀬勝久)を隊長に、神崎怜2尉(鈴木京香)ら、総勢50名ほどの
自衛隊員が過去へ送り込まれた。
なぜ、鹿島が選ばれたかというと、過去、的場1佐が作ったD-3という演習
シナリオを攻略したのが、鹿島ただ一人だったから。
(ただし、このタイムスリップも帰ってくるには、74時間までに同じ場所に
戻らなければならない。)

ただ的場1佐を助ける為なら、あぶないこんな事はしないのだが、
この2年の間に、的場1佐隊の行動が歴史を変えているために、
現在の日本各地で虚数空間(ホール)が出没しており、これを
ほっておくと、日本おろか世界が滅んでしまうために、踏み切った。

無事にタイムスリップした、一行らは1549年の世界で驚くべき事実を
目撃する。
何と、的場1佐隊は「天導衆」と称して、織田信長軍についており、
その信長こそが、的場1佐のまたの姿だった。
歴史上なかった城を作り、その城もまた現代風で、ガソリンを作る、
製油工場まで作っていた。
さらに、現在の日本の歴史をも変えてしまう、恐るべき的場1佐=信長の
戦略を聞いた鹿島は、何とかして、この的場1佐の行動を止めようと
するが。しかし、残された時間は3日間。

c0033213_23133899.jpg

見ていて、「なんでそうなるの?」というシーンの連続で、
摩訶不思議なストーリーが進んでいく。


人口磁場って何なの?
それで、どうして、タイムスリップ出来るの?
何で3日間なの、期限が。
たった2年で、どうして、近代のハイテクな城や工場が出来るのか?
などなど。う==ん、不思議だ。
あと、この映画のテーマである、「守るべきものの為に戦う」
が見えてこなかった気がします。


良かった点として、伊武雅刀演じる、斉藤道三。
北村一輝演じる、飯沼七兵衛がいい味だしてましたね。

あと、信長と道三、その娘、濃姫との関係。
秀吉と蜂須賀小六の関係を、歴史の教科書でおさらいしておけば、
話の展開が分かりやすいと思います。

オリジナルの方が断然良かったと思うので、もう一度見直し
ますが。
自衛隊が戦国時代にタイムスリップする以外は、全然別の話
なので、別物と考えておけばいいかもしれませんが。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-20 23:22 | 映画 | Comments(4)
Commented by okiracu at 2005-06-21 00:50 x
あら、スキン変えたんだ。明るくなりましたねっ。

私も先日のレディースデーに観に行ってきましたー。この作品はまったく興味がなかったのですが、友人が江口洋介のファンなのでおつきあいです...。が、笑いあり・涙ありで以外と面白かったです。終わったあとは二人で突っ込みまくって楽しみました〜。

たまにはこんな作品を観るのもいいですよね。(笑)
Commented by yamasan at 2005-06-21 01:47 x
>okiracさんへ

リニューアルして見ました。でも、前のスキンより幅が狭いので、文章の段落が全て変わったので、過去のブログの書き換えが大変でした。
そうです、突っ込みで楽しみましょう!
関西の方が、人気高いかも。
Commented by iiyan at 2005-06-21 16:57 x
見やすくなりました。よくなりましたよ。
この映画は、評判が悪いですよね。昔のオリジナルが良かったです。
確かにおかしな点だらけですね。ほとんど納得できないです。
Commented by fyamasan at 2005-06-21 23:41
>iiyanさんへ

ありがとうございます。
確かに評価は低いですね。大人数で、「なんでやねん!」と
突っ込んで見ると、結構楽しめると思います。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧