Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ボン・ジョビ~青春の1ページですね。

五年ぶりの大阪での、ボン・ジョビのライヴ行って来ました♪

五年前が初めてでしたが、もう感動もんでした。
今回も盛り上がりましたね

c0033213_4172030.jpg


オープニングは仕事の都合で、見逃しましたが、会場に着いたらもう総立ち!!

最新アルバム「What about now」から同タイトル曲、「Because we can」などを歌いつつ、往年のヒット曲の数々に、涙しながら聴いてました。

アンコール前に異常に盛り上がった、「Bad medicine」やドームが揺れた、「夜明けのランナウェイ」。
ストーンズの「Start me up」何かも飛び出し、弾き語りの「Dead or alive」やアコースティックバージョンで始まった、最後の曲「Living on a prayer」は鳥肌立つぐらい、大合唱でドームが一体になりましたね。

c0033213_4243410.jpg


おもえば、中学、高校、大学、更に社会人となってもコンスタントにヒット曲を歌ってきた、ボンジョビは僕にとっては青春の1ページですね。

ちょうど僕らアラフォー世代が、観客として、一番多かったように思えます。

親子連れで来ている人を見ると、羨ましく感じました。
自分たちが10代に聴いてたミュージシャンの曲を子供たちと一緒に聞けるのは、何とも嬉しいもんでしょうね!!

c0033213_4292979.jpg


グッズは色々ありましたが、ポール・マッカートニーと同じで、ほぼ売り切れで何も買えませんでした…(*^^*)


来年は2月にクラプトンですよ!!

今年、かなり聴き込んだアルバム「Where you stand」のTravisの来年公演が実現して欲しいですね。
[PR]
by fyamasan | 2013-12-04 04:14 | 音楽 | Comments(0)