Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

大脱出~こちらも夢の共演!

80年代、アクションといえば、スタローンか、シュワルッネッガーでした。

似たような映画競って作ったりしてましたね。

いつか、同じスクリーンでみたいとは思ってはいました。

「エクスペンダブルズ」では、仲間の一人として共演はしてましたが、
こんなにがっつりは無かったですね。

待ってました!


映画「大脱出」

c0033213_2314943.jpg


あらすじ・

陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。
ある日、その監獄に、世界でもトップレベルののセキュリティー
コンサルタントのブレスリン(シルヴェスター・スタローン)が
身に覚えのない罪で投獄される。
ブレスリンは、自らが設計に携わったこの監獄から脱出することを決意。
しかし、囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・
シュワルツェネッガー)がブレスリンの前に立ちはだかり……。


トンデモ映画かと思いきや、ストーリー展開、伏線やオチなど
色々と手が込んでましたので、思った以上に楽しめました。

アクション映画にお決まりの最初はジャブのようなアクションを
みせて、本題に入るという感じが良いですね。

昔のようなド派手なアクションシーンは少ないです(露出も)。
しかし、服の上からでも分かる、見事な筋肉。

年重ねても、えらいええ体です。

脱出不能と呼ばれる監獄から二人は無事に脱出出来るのか?

じりじりといたぶる看守役には海外ドラマ「PERSON of INTEREST
犯罪予知ユニット」のジム・カヴィーゼル。

c0033213_2324240.jpg


ちょい線が細い気がしますが、冷酷さは出ていたと思います。


次は「エクスペンダブルズ3」で再び共演でしょうかね?

また、この二人で何か作って欲しいですね。


c0033213_2331029.jpg

[PR]
by fyamasan | 2014-01-21 02:33 | 映画 | Comments(0)