少女は自転車にのって~未来へ向って

サウジアラビア初の女性監督ハイファ・アル=マンスールが全て国内で撮影した
同国初の長編作。

c0033213_12224021.jpg


映画「少女は自転車にのって」

あらすじ・

サウジアラビアに暮らす10歳の少女ワジダ(ワード・モハメド)は、男友達と
自転車競走をするため自転車を買うことを決意。
母親(リーム・アブダラ)にねだるも女の子が自転車に乗ることに反対され、
自分で費用を工面しようとするが目標額には遠く及ばない。そんな折、学校で
コーラン暗唱大会が開催されることになり、ワジダはその賞金で自転車を買おうと懸命に
コーラン暗唱に励む




イラン、イラクなどと同じイスラム圏ですが、親米派な国であるためか、
ラジオからはヒップホップや、英語のニュースが流れています。
プレステもあります♪

主役の女の子、ワジダは、やんちゃな子で、がんじがらめの学校生活に
かなり、お疲れ気味。

仲良い男の子が、自慢気に自転車を乗り回しているので、なんとか自分も手に入れて、
競争して勝ってやると。

そこで、耳にしたのが、コーランの暗唱大会で優勝したら賞金が出る。
そのお金で、自転車買える。
嫌な勉強にはりきるワジダ。

c0033213_1224684.jpg


健気で、たくましいワジダの行動は見ていて、微笑ましい。

どこの国でも、見られる風景でしょうかね。

しかし、彼女を取り巻く環境は、かなり違和感を感じます。

サウジアラビア全体の男尊女卑。
ありとあらゆるものに、女性の制限がある。
男性優位な社会には、怒りよりも、むしろ呆れてしまいます。

でも、ここに生きる女性には、これが現実であり、否応なしに生きて行かざるを得ない。

一夫多妻制のサウジアラビアでは、四人まで妻は許されるといいます。
跡継ぎの息子を産めなかったワジダの母親。
夫は第二夫人を決めて、家を出ていきます。
なんとも悲しみの母親の表情。

全てが男性中心で、人生さえも自分では、どうすることも出来ない。

女の子の話しですが、サウジアラビアの社会への痛烈な批判とも取れる、この映画。

是非とも色々な人に見て貰いたいです。

c0033213_12245468.jpg


ワジダが大きくなった時には、少しでも改善されて欲しいです。

ワジダが自転車を手に入れる事が出来たかは、映画館で確認して下さいね♪(^o^)v
[PR]
by fyamasan | 2014-02-25 12:25 | 映画 | Comments(0)

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧