Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

上半期の映画総括!

昨日のbobbyshiroさんの提案がありましたが、
7月に入った事もあるので、上半期のマイ・ベスト5を
発表します。
ここまで、DVD鑑賞も含めて、60本、映画を見れました。
とりあず、1月からの公開映画という枠で決めました。


第1位、
「ラヴェンダーの咲く庭で」
第2位、 
「エイプリルの七面鳥」
第3位、

「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」

第4位、
「カンフー・ハッスル」
第5位、 
「炎のメモリアル」


かなり考えて、迷いましたが、ここに落ち着きました。
今年の目標として、ミニシアター系を見ようと決めて
いたので、それが反映されているなかと思います。

この5作品、どれも感想を書いてますので、過去ログに
なりますが、また、読んで貰えれば、幸いです。

c0033213_1401352.jpg
「カンフーハッスル」は意外かも知れませんが、
僕にとっては物凄いインパクトある映画でした。
次回作が本当に期待出来る監督ですね。
頑張れ! チャウ・シンチー

ようやく梅雨らしくなりましたが、そろそろ晴れて欲しいですね。
[PR]
Commented by あきよ at 2006-09-28 19:02 x
やっとエイプリルの七面鳥みたよ。すごく素敵な映画だったわん!と思ってやまさんのブログ検索してみたら、なんと去年の上半期2位になってた!家族はどんなに離れていても家族だよね。暖かくなりました。
Commented by fyamasan at 2006-09-29 02:48
>あきよへ

おお、「エイプリルの七面鳥」、これ地味だけど、ジーンと来る映画だよね。エイプリルと母親の葛藤が、また泣かせてくれるのだ。
こういう映画をまた紹介していきたいと思います。
ありがとね。
by fyamasan | 2005-07-04 13:52 | 映画 | Comments(2)