Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

白ゆき姫殺人事件~現代社会を映し出す

c0033213_1361483.jpg



あらすじ・



人里離れた山中で10か所以上を刺され、焼かれた死体が発見される。
殺害されたのは典子(菜々緒)で、容疑者は化粧品会社のOL城野美姫(井上真央)。
テレビディレクターの赤星雄治(綾野剛)は、美姫の同僚、家族、幼なじみなどに取材。
典子が美姫の同期入社で、美人で評判だった一方、美姫は地味で目立たない
存在だったことが報道され……。



いや~、怖かったですね。


ホラー映画より、ビビリました。


しかし、めちゃめちゃ面白かったです。

現代の身軽さ、身勝手さ、浅はかさ。
ネット社会の邪悪な面が一面に出て、見るのも嫌になりそうですが、
ついついどうなるのか、野次馬根性が出てしまい、先へ先へと見てしまいますね。


自分が誰だか、分からなくなる。

ネットで炎上とか、やりだまになったことがないので、分かりませんが
(なったら嫌ですが)、ほんとうに自分を分かってくれる人はいるんだろうか?と
ものすごく追い詰められるんでしょうね。

いや~、怖いです。

でも、面白くエンターテイメントにしているのが、凄いです。


友情が残っていたことが、救いかな?

犯人は誰なのか?


予告編はこちらから↓↓↓


『白ゆき姫殺人事件』予告編」
[PR]
by fyamasan | 2014-04-23 00:43 | 邦画 | Comments(0)