Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

超高速!参勤交代~やらねば成らぬ!


c0033213_17184264.jpg


あらすじ・

8代将軍・徳川吉宗の治世下、東北の小藩・湯長谷藩は幕府から突然、通常でも8日かかり、
さらに莫大(ばくだい)な費用を要する参勤交代をわずか5日で行うよう命じられる。
それは藩にある金山を狙う老中・松平信祝(陣内孝則)の謀略で、弱小貧乏藩には
無茶苦茶な話だった。
藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)は困惑しつつも、知恵を絞って参勤交代を
完遂させようと作戦を練る。



痛快娯楽時代劇でしたね。

楽しかったです。

もっと色々無理難題あるかなあと、思いましたが、割とすんなりいったような
気もします…(((^^;)


豪華な配役でしたが、深田恭子、良かったですね。

着物が似合う、色気のある役柄が、はまってますね。



小藩の、地方侍の意地を見せてくれました。

中央にもの申す、心意気が気持ちよい。

脚本家が今の福島を見て感じたことが、書く動機となり、脚本へ繋がっていったそうです。

集団自衛権の問題よりも、福島の問題を先にクリアしないといけないんじゃ
ないでしょうか?

「美しい国」は「そのうち戦争をする国」へと変わるんでしょうか?
[PR]
by fyamasan | 2014-07-02 17:18 | 邦画 | Comments(0)