Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ドラえもん・stand by me~ドラえもん、フォーエバー!

c0033213_1183853.jpg



あらすじ・



東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太。
ある日、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる。
のび太が作った借金が原因で、セワシのいる代まで迷惑をこうむっていた。
そのためセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ。
こうして、のび太はドラえもんと暮らすことになり……。


予告編を見たときに、これは泣かされるなあと思ってましたが、やはり、
泣いちゃいましたね。

アラフォーの僕にとって、ドラえもんは小さな頃から見てきたものでしたから、
色々なエピソードをひとつにした、この映画の話はずるい感じがしますが。

でも、やはり良い話が多いので、懐かしさと、大人になって、あらためて見てみると
素直に感動出来ますね。

c0033213_1211017.jpg


静ちゃんと御父さんの話も名作ですが、未来の青年ののび太と、今ののび太が話をして、
ふと、未来ののび太がドラえもんを見つめるシーンに、じわ~と涙が出てきました。

いつも身近にいた存在。
その存在が無くなって、その大きさ、大切さに気づいてしまう。

未来の青年ののび太のその表情が、見ていて、めちゃめちゃ切なくなりました。


そして、心憎い演出が、未来ののび太の声が、あの人です。

c0033213_122751.jpg


他にもいろいろなエピソードが出てきますので、皆さんの、子供の頃の
「ドラえもん」思い出がよみがえってくるのではないでしょうか?


大切なものって、何だろう?

幸せって、何だろう?

なんか考えてしまいますね。
[PR]
by fyamasan | 2014-08-12 01:21 | 3D | Comments(0)