Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

友引忌~ともびき~夏にぴったり?

c0033213_1371120.jpg
もう2年前になるでしょうか?
携帯を聞いた女の子が、恐怖の顔で叫ぶ顔が、
話題になり(確か、昼間はCM中止に)、ヒットした
韓国ホラーの「ボイス」
この「ボイス」を撮った監督の前作が、この「友引忌~ともびき」です。

c0033213_1375716.jpg

ある日、大学院生、へジンの元に、2年前にアメリカへ行ったきり、
連絡がなかったソネがやってきた。
実は、あるものに付け回されているという。
そのあるものとは、大学の同じサークルにいたギョンア。
しかし、彼女はすでに自殺して、この世にいない。

大学時代に、へジン、ソネ、をはじめ、7人ぐらいで、
サークル(名は「A Few Goodmen」)活動をしていた。
たまたま新人として、ギョンアが入ってきた時、ソネが好きな男性が、
ギョンアに興味を持っている事を知ったソネは、ギョンアの過去の
秘密をばらす。
それは、ギョンアの近くには必ず、不幸が訪れること。
気味悪がったサークル仲間はギョンアを追い出そうとした。
それにギョンアは傷ついて、自殺した。

c0033213_1504465.jpg
しかし、ソネが現れてから、サークル仲間が次々と殺されていく。
事件に携わる刑事から、ギョンアの存在が明らかになる。
しかし、彼女はもう死んでいる。
なら、どうして?

仲間が残り3人となった時、へジンはギョンアの自殺の真相を知る。
ギョンアが一番憎んでいるのは、ソネのはず。
しかし、そのソネはへジンのすぐ近くにいる。
言いようの無い恐怖が、襲ってくる。

僕としては、「ボイス」より、この「友引忌」の方が怖かったですね。
自殺の真相が分かると、そうなのかと、だからこうなるのかと。

ギョンアを演じるハ・ジウォンの美貌には息を飲む。
「ラブストーリー」、「リメンバー・ミー」でも、その美貌は
際立っていましたが、この悲しい幽霊の美貌は、かなり怖い。

一人では、DVDは見れないだろうな(怖がりの僕には)
大勢で、夏の夜に見るのが一番かもね。
[PR]
by fyamasan | 2005-07-19 02:03 | 韓国映画 | Comments(0)