Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ジュラシック・ワールド~こちらもリブート

c0033213_123335.jpg



あらすじ・

世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。
恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、
パークの責任者であるクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は遺伝子操作によって
新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。
知能も高い上に共食いもする凶暴なインドミナス。
そんな凶暴なインドミナスが脱走してしまい……。


3Dじゃなかったけど、やはり迫力は凄かったですね。

「ジュラシック・パーク」を見た時は、大学四回生でしたね。
確か祇園祭の帰りに、仲の良いクラスと。


土曜日でオールナイトだったので、始発まで三回見ましたよ♪o(^o^)o

めちゃめちゃ怖くてドキドキしながら見てました。


今回もドキドキあって、この恐竜からどうやって逃げるんやろ?と、
怖さがありましたが、人間ドラマが希薄ですね。

オリジナル版は、お爺ちゃんと孫たちの絆があったように思えますが、
主人公のロマンスは要らないような気もしましたね。

後半になると、かなり何でもありな行動も あるので、
リアリティーにも、疑問が…(*^^*)

まあ、突っ込みは満載ですが、アトラクション感覚で
見るのも、ありですね。

撮影はNASAで行われたとのことです。


早くも続編が決まったみたいですが、「ターミネーター」同様、僕はもういいです。
[PR]
by fyamasan | 2015-08-15 01:07 | 映画 | Comments(0)