Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

007/スペクター~ダニエル・ボンド、最終章へ

なかなか映画を見れませんでしたが、ようやく。

これはもう公開されていますが、先行上映で見てきました。

ダニエルの最後のボンド姿になるのが、惜しいし、残念。


映画「007/スペクター」

c0033213_1232737.jpg



あらすじ・

ボンド(ダニエル・クレイグ)は、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で
焼け残った写真を受け取る。彼はM(レイフ・ファインズ)が止めるのも無視して、
その写真の謎を解き明かすため単身メキシコとローマを訪れる。
死んだ犯罪者の妻ルチア(モニカ・ベルッチ)と滞在先で巡り合ったボンドは、
悪の組織スペクターの存在を確信する。



冒頭のメキシコシティでの、ド派手なアクションで幕開け。

緩急つけたアクションと、ダニエルボンドの総決算的なストーリー展開。

ハラハラドキドキの連続でした。

ちょっと長いかなあと感じもあり、モニカ様の出番も少な目で、
ファンとしては、ちょっと寂しいなあ。

ストーリー的に、ちょっと?なところもありましたが・・・・。

もうボンドはやりたくないと、ダニエルがいうぐらい、ド派手と骨太アクションが続きますから、
これは撮影は大変やったなあと思いますね。

こんだけのアクション見せて貰ったら、文句も少なくなりますね…(*^^*)


ダニエルボンドが見れないのは残念ですが、次の007もまた、期待大ですね。
[PR]
by fyamasan | 2015-12-06 01:25 | 映画 | Comments(0)