Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

とりあえず、8mmラッシュを見る

今日は、これまで2回撮影した8mmフィルムの
現像が出来たので、それのラッシュを見てきました。

もちろん編集もされてなく、撮った順からの映像を
見るわけで、実際、8mmの場合は、すぐに見れないので、
取り直しが効かない怖さがあります。

外でも雨降りのシーンは、やはり、上手く撮れておらず、
これは使えそうにないなあと。
炎天下で雨降りを撮ったので、難しいですね。
まあ、初めての撮影という事で、操作や撮影方法など、
かなり手探りでしていたので、これはしかたないかなと。

後のシーンは、思った以上によく撮れており、
特に、鏡に幽霊が写るシーンがあるのですが、
これは秀逸です。
マジで怖いっすよ~!
「呪怨」や「リング」に負けない、そんな感じです。

後は、ストーリーになるように、編集し、録音をします。
この編集が大変ですが、映画つくりの醍醐味の1つ。
あのM・スコセッシ監督は、編集が一番好きで、
編集してる時が、至福の時だそうです。

9月25日の完成目指して、映画制作は続きます。
まだまだ、今年の夏は終わりそうにありません。
[PR]
by fyamasan | 2005-08-28 20:24 | 映画制作 | Comments(0)