Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

グラーグ57~映画化になるのか?


映画「チャイルド44」は、なんか詰め込み過ぎな感じでしたが、
原作は評価高かったので、続編に手を出しました。

あらすじ

運命の対決から3年―。
レオ・デミドフは念願のモスクワ殺人課を創設したものの、一向に心を開こうとしない
養女ゾーヤに手を焼いている。折しも、フルシチョフは激烈なスターリン批判を展開。
投獄されていた者たちは続々と釈放され、かつての捜査官や密告者を地獄へと送り込む。
そして、その魔手が今、レオにも忍び寄る…


c0033213_3101391.jpg


いやいや、これはやられました??

めちゃめちゃ面白い。

海外物は名前がなかなか覚えづらいし、やっぱり文章、なんか変やなあと思うので、
ひかえてましたが。

上下、二巻ですが、一気読みですね。

まあ、入院して時間が有り余っているので、出来ることですが??

アラフォーの僕にも、ソ連はもう昔になりつつありますが、スターリンの死から、
フルシチョフに政権が移った時代。

社会主義の名の元に、主義を守るためなのか、手に入れた権力を守るためか、
力で、恐怖で、人を従わせていく国の政治体制。

上巻は船の遭難シーンと捕虜収容所の内情の酷さに、下巻はハンガリーの革命
という名の元に行われた事に、登場人物が翻弄されていく様子が、
リアルにエグく描かれています。

拷問シーンとかほんまにエグいですが、ぐいぐい引き込まれてしまいますね。

ソ連や東ヨーロッパ諸国の暗部の歴史が、エンターテイメントに
仕上がっているのが、凄いですし、ほんまに興奮しました。

これも映画化されるのかな?

c0033213_31136.jpg


病院の食事は、だいぶ食欲が増して来ました。

鶏肉も美味しかったです。

しかし、魚は鯖ばっかりやなあ。
鯖好きやから、良いんですが、秋刀魚も食べたいなあ。
[PR]
by fyamasan | 2016-09-19 03:08 | 読書 | Comments(0)