Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

天空の草原のナンサ~スローライフ

CMでは、ゴジラ松井は家ではスロー人だそうだ。
外に出れば、メジャーリーガー&有名人として
厳しい現実が待っているわけで、
家の中ぐらいのんびりしたいもの。
近頃忙しくて、疲れてるんだという方に、ぴったりな映画が
あります。癒されて下さい。
映画「天空の草原のナンサ」

c0033213_3394952.jpg


物語は物凄くシンプルです。
モンゴルの遊牧民のある家族の話。
長女ナンサが迷子となった犬を家に連れて帰ってきた。
父は狼に育てられたかもしれないから、捨ててきなさいという。
(この地に住む遊牧民にとって羊や牛などを襲う狼は天敵なのだ)
でも、犬が可愛くて離したくないナンサは、何とか犬を飼おうと
作戦を立てるのだが。

この映画、主人公はナンサの家族のように思えるが、モンゴルの自然、
そこに存在する全てが主人公のように思えます。
最近見た、「単騎、千里を走る」でも中国の雄大な自然を見て、
こころ和んだように、このモンゴルの自然がもう素晴らしいの一言。
映像でこれほどの感動なのだから、この目で見たりすると、もう
泣いてしまうのではないかと思います。

さて、このナンサの家族は遊牧民ですが、モンゴルでも最近は
遊牧民であることを辞めて、都会に住む人が多いそうです。
ナンサの父もそろそろ都会で生活したいなんて、言ってましたね。
馬はもちろんですが、バイクやバスなどあり、遊牧民の足もずいぶん
僕らのイメージとは違ってました。

面白いのは、子供に諭す時に言う例え話で、どこの国、民族でも
同じような例え話があるんだと。
その他、モンゴルに関すること、色々学べますよ。

c0033213_355309.jpg

デールと呼ばれるモンゴルの民族衣装を着て、
ゲルという移動式住居で暮らす家族。
周りには羊や牛、馬がいて、見渡す限りの大自然。
昔ながらの暮らしをしていても、少しずつ現代生活化と進んでいる。
もう後何十年もすれば、このような遊牧民の生活は
見られないかもしれないですね。

それが良いのか悪いのか、誰も決められないですが、
今、変わりつつあるモンゴルの遊牧民の姿を監督は、
優しい眼差しで見つめているように思えます。

ナンサが連れてきた犬はツォーホルと名づけられましたが、
無事に家族の一員になれたのかな?

忙しい毎日の中、ホッとしたい時、
1時間半のスローライフを感じるのは如何でしょうか?
ナンサの家族の素敵な笑顔が待っていますよ。
[PR]
Commented by ボー・BJ・ジングルズ at 2006-02-03 01:10 x
はじめまして。
この映画、いやされますよね。
2枚目の写真、はじめて見ました。いいですねえ!
Commented by fyamasan at 2006-02-03 02:02
>ボー・BJ・ジングルズ さんへ

コメント有難うございます。
本当にのんびりとして癒されますね。
この生活がどうなっていくのか、それも気になります。
写真は色々な所を探しましたよ。
Commented by sabunori at 2006-02-11 07:44
こんにちは。
TBさせていただきました。
「輪廻転生」というコトバとともに「生」と「死」が自然に受け入れられている
生活。
冒頭のシーンから引き込まれてしまいました。
Commented by fyamasan at 2006-02-12 02:54
>sabunoriさんへ

TB&コメント有難うございます。
そうですね、「生」と「死」が自然に受け入れられる世界ですよね。
そういえば、アフリカでは幽霊が存在しないのを思い出しました。
モンゴルではどうなんでしょうね?
アフリカでは人が死んだら、肉体も魂も土に返るので、幽霊はいないということです。アフリカで働いていた先輩から聞いた話です。
Commented by kimion20002000 at 2006-09-05 08:25 x
TBありがとう。
民族衣装(デール)がとても美しいし、風物と調和している。大切に、修繕されているんでしょうね。
Commented by fyamasan at 2006-09-06 02:27
>kimion20002000 さんへ

コメント有難うございます。
自然との調和が本当に日常に溶け込んでいましたね。
失われつつあるモンゴルの一家族の風景、大切にしたいですね。
Commented by マイコ at 2006-09-29 10:43 x
こんにちは★
トラックバック&コメントありがとうございました。

モンゴルの雄大な自然に釘付けになりました。
そして、ナンサ一家の素朴な魅力にもメロメロに・・・(笑)

とても素敵な作品だったと思いました。
Commented by fyamasan at 2006-09-29 15:04
>マイコさんへ

コメント有難うございます。
素朴さ、スローライフ、こころがゆったりする映画でしたね。
こういう時間を過ごしたいですね。
by fyamasan | 2006-01-27 04:17 | 映画 | Comments(8)