Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

チェケラッチョ!!~青春はラップさ~

僕が中学や高校の頃は、音楽をやる、バンドをやると
云えば、ロックバンドだったけど、今はラップなんですよね。
これも時代の流れかな~。
沖縄を舞台に、青春ラップムービー登場!
映画「チェケラッチョ!!」

c0033213_201313.jpg

沖縄に住む高校生の3人組の透、暁、哲雄とお幼じみの唯は、
どこにでもいる普通の高校生。
特に野郎3人は何かに夢中になりたい、女の子にモテタイ。
頭の中はそんな事ばかり。
ある日、水族館でバイトしている透(市原隼人)の前に年上の
綺麗なお姉さん、渚(伊藤歩)が現れる。
渚が地元で人気のヒップホップグループ(ワーホリ)のMC(涼太)の
彼女だと知った透は、何とか自分もアピールしたいと考え、3人で
バンドを組む事にした。

さあ、ここからが大変。
楽器もラップのライム(歌詞)のことも何も知らない3人だが、運良く?
ワーホリの前座でライブをすることに。
果たしてそんなに上手くいくの?
そして、密かに透が好きな唯は、渚に夢中な透に心揺れていく。

c0033213_217087.jpg


少し前に紹介した、「キャッチ・ア・ウェーブ」は、サーフィンに青春をかける
男の子の話ですが、今回はラップに青春をかける男の子の話です。

映画はお決まりの、ベタなありふれた展開になるんですが、見終わった後の
爽快感は何でしょうね。
映画に出てくるキャラクターが皆な元気いいので、その元気を貰った
感じになりますね。
また、沖縄の自然の風景に、「~さ」という言葉の響きにこころ和みます。
もうじき解散?そんなオレンジ・レンジの歌が満載なので、特に10代の
人におすすめですね。

お気軽に見れて、何かちょこっとこころ温まるものが残る映画でしょうか。
高校生4人の演技も元気あっていいですが、脇を固める陣内孝則、
柳沢慎吾、大島さとこ、ガレッジセールの二人らが、盛り立てているので、
一層光ってきますね。
少しだけですが、樹木希林さんも出てきますよ。

ガレッジセールのゴリの「MCってのは、Motemote
Championの略なんだぞ~」と透らに語るシーンは傑作です。


何か今ひとつ乗れないなあ~とか、元気ないんだよね、と言う方には、
「とにかく見て元気になってくださいさ~」と、言いたいです。
[PR]
by fyamasan | 2006-05-04 02:33 | 映画 | Comments(0)