カーズ~アニメにしておくのはもったいない

7月1日(土)公開の映画「カーズ」
一足先に、試写会で見てきました。
この夏休み、親子で見るにはいい映画ですね。
車好きにもたまらないと思いますよ。


c0033213_0115973.jpg

レーシングマシンのライトニング・
マックィーンは新人ながら素晴らしい走りで、
ピストン・カップの初出場、初優勝を狙う。
しかし、自己中なため、大事な仲間を無くし、
一人ぼっちだ。
そんな彼はピストン・カップ決勝の為に、
カリフォルニアまで行く途中に、ルート66の
ラジエーター・スプリングスという町で
足止めをくらう(この原因は映画で)。
いわゆる過疎化の進んだ、ひなびた町で、
地図にも載っていない消えてなくなりそうな町。
住んでる車もオンボロ・レッカー車の
メーターを筆頭に、変てこな車ばかり。

こんな町に用はないやと早く町を
出たいマックィーンだが、
この町、変てこな車たちとの交流を通して、
今までの人生で忘れていたものに、
気づきはじめる。


車の代わりに人間を使っても十分に
使えるストーリー展開となっており、
中々いい話でありました。
それゆえ、車に拘ることは無かったのではと、
考えたりもしましたが。

試写会では終了後、どの車が良かったか、
人気投票がありました。
主人公、マックィーンはじめ、個性的な
車がいっぱい出てきますので、
皆さんはどの車がお気に入りになるでしょうね。

c0033213_035274.jpg


字幕版で見る方には、注意してもらうと、
声優陣が豪華でありますよ。
マックィーンにはオーウェン・ウィルソン。
ドッグにはポール・ニューマン。
そして、現役F1ドライバーのシューマッハと
その後継者と言われるアロンソ。
また、ジャンカルロ・フィジケラ、
ミカ・ハッキネン、ニキ・ラウダといった
ドライバーが出ています。
僕は殆ど車関係はよく知らないので、
ファンの人には、凄い豪華な嬉しい
プレゼントのように思えます。
たくさんの車も出てきますので、
チェックするのも楽しみでは。

日本車として唯一、マツダのユーノス・
ロードスターも出ていますので、
どのシーンに出ているのか? 
これもチェ~ックですね。

c0033213_039732.jpg


なお、アメリカでは、米ノースカロライナ州の
サーキット場、「ロウズ・モーター・スピード
ウェー」でプレミア上映が行われた模様。


ポール・ニューマンら豪華ゲストの登場、
サーキットの中央に縦15メートル×
横35メートルの屋外スクリーンを
4つ設置して、約3万人のファンで会場は
埋まったとのことです。
日本でも鈴鹿サーキットでして欲しいなあ。

おっと忘れていましたが、この「カーズ」
本編だけが面白いのではありません。
エンドクレジットが流れても決して席を立たないように。
ピクサーから素敵なプレゼントがありますよ。
そして、最後のオチもやられた~という感じ。

ピクサー、いい仕事してますね~!

c0033213_049511.jpg
c0033213_0491813.jpg
c0033213_0494177.jpg
[PR]
by fyamasan | 2006-06-15 00:50 | 映画

メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31