ゲド戦記~次回作に

かなり酷評されている「ゲド戦記」を見て来ました。
その評というか感想は、ここまで書くことないんじゃないの?
というのが多いですね。
ジブリ・ラブが感じられないのが多くて、みんなが言っているから
言っちゃえ的なのもありすよね。

c0033213_1412599.jpg

舞台は多島海世界“アースシー”
この世界にも本来姿を現すはずの無い
竜が現れ、共食いをするという光景も
見られ、世界がおかしな方向へ進んで
いることを、誰しも感じずにはいられなかった。


この世界の方向性の変化の源を調べようと、大賢人と呼ばれる
魔法使いのハイタカは、放浪の旅に出ていた。
そんな放浪の先で出会ったのが、国王である父を殺し、
情緒不安定な王子アレン。
二人は旅を続けていくが、休息の地として、ハイタカの
昔なじみのテナーの家でしばらく過ごすことになる。
テナーの家で居候をするテルーとも仲良くなり、4人は
ほっと一息つく時間を過ごすのだが、ハイタカのかっての
魔法使いの仲間で「永遠の命」を手に入れたがるクモの
陰謀に巻き込まれてしまう。


映画の予告編を見られた方なら、印象に残ってるはず。

「命を大事にしない奴なんて嫌いだ~」のテルーのセリフ。
c0033213_2041.jpg


このセリフのように、この映画にこめられたメッセージは
もの凄く伝わってきます。
直球のストレートという感じで、今までのジブリの作品では、
ダントツに真正面からの伝え方ではないでしょうか?

原作となる「ゲド戦記」は外伝をあわせると全6巻もある長編です。
その6巻ある中で、あえて3巻目を中心に映画化に取り組んだ、
宮崎吾朗監督の意図は何か?

この映画の世界と同様、今の私達が住む世界も何か世の中どこか
変な方向へ向かっていると、みんな感じていると思うのです。
だからこそ、その世界に対して一つのメッセージとして、この映画は
作られたと思います。

そして、この映画で結構出てくる、「真(まこと)の名」に注目して
欲しいです。
何なの、それって?
思われた方は映画館でお確かめ下さい。
中々奥深いものがありますよ。

c0033213_23518.jpg


確かにストーリー展開は雑で、今まで宮崎駿監督作品が好きな
方なら、納得のいく出来栄えではないでしょう。
でも、世間の評判に惑わされず、一度、皆さんの目で見てから
判断して欲しいと思います。

テルーの声優をつとめ、主題歌も歌う、手嶌葵はなかなか評判が
よろしいですね。
なんとも耳に残る歌声が、こころを和らいでくれますよ。

設計畑で生きてきた宮崎吾朗さん。
アニメ製作の最初がジブリの新作なんて、かなりのプレッシャーと
戦いながら、この映画を作り上げんでしょうね。
上手く出来て当たり前、ダメだったらボロクソですからね。
宮崎・ジブリブランドとしての、次回作に真価が問われますね。
吾朗ブランドはどんなスタイルで行くのか?

ガンバレー、吾朗ちゃん!

c0033213_2145970.jpg
こちらが原作セット。
第1巻はハイタカがまだ少年の頃の
話だそうです。
魔法使いの話になるので、
「ハリーポッター」好きな人はどうですか?
[PR]
by fyamasan | 2006-08-08 02:13 | 邦画 | Comments(0)


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧