ユナイテッド93~時は癒してくれるのか?

この映画を見て思いました。
あれからもう5年経ったのか。
何でも映画にしたがるハリウッドにしては、この映画に
ついては5年の月日が必要だったのかも。
(でもこの映画、「ラブ・アクチュアリー」などの
ワーキング・タイトルなので、びっくりです)
あの衝撃の映像から5年、みなさんは
どうとらえるでしょうか?
映画「ユナイテッド93」

c0033213_333617.jpg


2001年9月11日。
いつもと同じはずの、ニュージャージー州の
ニューアーク空港の朝。
管制塔から離着の飛行機に指示を送る
忙しい一日が始まった。
しかし、違う空港の管制塔からアメリカン
11便の様子がおかしいと連絡が入る。
その11便に連絡を入れるが、応答がない。
そして11便は予定進路とは違う方向へ
進みだし、マンハッタン上空で
突然レーダーから消えた。
ふと見ると、WTCが炎をあげて燃えている。
その後、またも違う便が消息を絶つ。
そして、2機目のWTC激突。続いて3機目は
ペンタゴンに。

この管制塔から飛び立ったユナイテッド93
にも不自然な動きが見られる。
連絡がつかなくなり、操縦室から悲鳴が
無線で伝わってくる。
いったい何が起こったのか

c0033213_319256.jpg


この映画は、ユナイテッド93に乗った乗客の
その時の様子と、各管制塔での人々の動きが、
リアルタイムにまるで「24」のように、
緊張感あふれる映像で、描かれいます。

飛行機内での犯人や乗客の行動は
あくまでも推測の域を出ませんが、管制塔の
様子は、その時実際にそこで働いていた人が、
As himself(彼自身)として出演しているので、
当時はこんな状況だったのかと、リアルに
再現されていますので、その緊張感が
物凄く伝わってきます。
最後のクレジットに出てくる
As himselfの人数が多いのにびっくり)

ハイジャックされ、飛行機内の電話で、
家族にさよならの言葉をかける乗客たち。
「愛してる」、「愛してると伝えてくれ」。
この言葉が最後になる。
もしこれが自分ならなんと伝えるだろうか?
犯人達も信じる神の指令の為に命を
捧げることに依存はないが、やはり人間、
躊躇が見られる。
このあたりを詳しく描いているので、
ドラマに真実味が帯びてくる。

管制塔の様子も、収集がつかない現場を
再現しているようで、まるで自分がそこに
いるかのように感じてしまい、思わず手に汗が。
(実際の管制塔で撮影しており、現場の雰囲気が
物凄く伝わってきます)
ずうっと緊張しっぱなしの2時間なので、
見終わるとど~と疲れが出てきた。
でも、この疲れこそが、この映画の凄さを
物語っているように思えます。

これからも多くの9・11映画が作られていくと
思いますが、まずは先陣をきったこの映画を
多くの人に見てもらいたいと思います。
[PR]
by fyamasan | 2006-09-02 03:40 | 映画 | Comments(12)
Commented by borderline-kanu at 2006-09-02 11:19
こんにちは。私も肩に力入りまくりで、エンドロールでは気が抜けてしまいました(^^; 9.11の最初の映画が真摯な作品で本当に良かったと思います。 カヌ
Commented by ななな at 2006-09-02 11:54 x
TBありがとうございました。
ラストに向かうにつれてどんどん緊迫した状態になっていきましたよね。
最後のほうは自分が何を考えていたなんて覚えてないくらいに画面に釘付けでした。
画面が真っ黒になった瞬間の劇場の静けさも印象的でした。
でもホント見てよかったです。
Commented by fyamasan at 2006-09-03 02:12
> borderline-kanuさんへ

コメント有難うございます。
最後の最後まで気が抜けませんでしたね。
これからどんな9・11映画が登場するのか、ベトナム戦争映画のように
色々な角度から切り取られそうですね。
またよろしくお願いします。
Commented by fyamasan at 2006-09-03 02:15
>なななさんへ

コメント有難うございます。
重いけど、この重さはいい重さですね。
たくさんの人に見て貰いたい、そう思います。
また、宜しくお願いします。
Commented by カオリ at 2006-09-06 00:24 x
おっしゃるとおり、先陣を切ることのすごさ、プレッシャーはすごいですよね・・・
見ることを迷ってる方がいるなら、やはりオススメしたいですね。9.11テロが起こったと言う事実がある以上。
やはりこれが何故起こったかと言うことにも、目を向けていかねば・・・と思います。
Commented by fyamasan at 2006-09-06 02:25
>カオリさんへ

コメント有難うございます。
そうですね、なぜ起こり、その後、今はどうなのか?
現在もこの事件の余波が続いているので、9・11に関しては
色々な映画が出てきて、色々と議論が出てくることを臨みます。
まずは先陣で見応えありの映画でした。
Commented by cocos at 2006-09-06 02:42 x
やまさんさん、こんにちわ!
TB有り難う御座いました。当方もTBさせて頂きました。
このところ、この作品といい「ミュンヘン」といい重めな作品の
連続でちょっと疲れ気味?です(^_^;)
今後とも宜しく御願い致します。
Commented by ホワイト・ラビット at 2006-09-06 13:01 x
fyamasanさん、初めまして。
この映画の衝撃は大きいそうですね。この事件は日本の新聞・テレビが隠している? 事実が沢山あるようですね。最新の米・世論調査では約4割の人が政府の9/11への関与を疑っています…。

「2001年9月11日にはテロは起こっていない・・・」とする、22歳のディラン・エイブリー監督が百万円以下で自主制作した、9.11 ドキュメンタリー「Loose Change=ルース・チェインジ」が全世界で波紋を広げてますが、既に二千万人以上がネットで観て話題です。5周年に合わせ、世界12カ国のTVで「LC」が放映されるという情報も。

英語版なら色んな場所から、2弾=完全版を無料でダウンロードできます。グーグル版は「911 cover up」410MB。詳しくは検索で。観ると目から鱗が落ちるかもしれません。真実に関心があればお薦めします。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1461254
http://video.google.com/videoranking
Commented by PGM21 at 2006-09-06 21:05 x
何時もお世話になっております。
すみませんTBの内容間違いました。
1件削除お願いします。
この映画を観てもう5年なのかと思いました。
こういう記録は忘れてはいけませんね。
Commented by fyamasan at 2006-09-07 00:34
>cocos さんへ

コメント有難うございます。
確かに「ミュンヘン」も重たい映画でしたね。
「ユナイテッド93」も真実があるからこそ、重たいんでしょうね。
「ワールド・トレード・センター」はどんな重たさになってるんでしょうね。
またよろしくお願いします。
Commented by fyamasan at 2006-09-07 00:37
> ホワイト・ラビット さんへ

コメント有難うございます。
以前、ペンタゴンに突入した飛行機が実際のハイジャックされた飛行機では無く、もっと小さい小型機だったという、ドキュメントをちらりと見たことがあります。
9・11はアメリカやモサドの陰謀説もあるので、「Loose Change」
興味がありますので、見てみます。
貴重な情報を有難うございます。
Commented by fyamasan at 2006-09-07 00:39
> PGM21 さんへ

コメント有難うございます。
本当に早いですね、もう5年ですものね。
風化させてはいけませんね。
またよろしくお願いします。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧