Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

トランスポーター~ぶっ飛ぶ男・ジェイソン・ステイサム

10月13日、DVD発売の「トランスポーター2」。
このシリーズの主役を張っているのが、
ジェイソン・ステイサム。
元アスリートとあって、運動神経抜群であります。
悪役も見事にこなす、彼の作品をピック
アップしていきます。

c0033213_3223378.jpg

リュック・べッソンが脚本と製作を兼ねた
「トランスポーター」シリーズ。
物語はおフランス(詳しくは南仏)
プロの運び屋フランク(J・ステイサム)は、
3つのルールを頑なに守り、信用を
築きあげてきた、凄腕の男。

1.契約厳守
2.名前は聞かない
3.依頼品は開けない

そんな彼には、殆ど普通の仕事は
飛び込まない。
危険な犯罪の匂いがする仕事
ばかりなのだ。

いつもと同じように、依頼人のバッグを
運んでいる途中に、なぜか気になり、
自分のルールを破って開けてしまう。
そこには何と、縛られた中国人女性
(スーチー)が。
やばいと思いつつ、この女性を救おうと、
犯罪組織と戦いを始めるフランクであった。


c0033213_3333657.jpg

そして舞台をアメリカはマイアミに移して、
続編「トランスポーター2」。
運び屋を辞める予定のフランクは、
金持ちの一人息子の送り迎えをしている。
所が、この息子が誘拐されていまい、
自分が犯人に間違えられてしまう。
何とか息子を取り戻そうとするが、
この誘拐事件には巨大な犯罪組織が
関わっていた。



前作で出てきたフランスの警部も出てくるので、
前作を見ていた方が面白さは倍増です。
敵の一人で、切れて切れて撃ちまくる女性の
ぶっ飛び度にも注目です。

2作とも、「ありえねぇ~~!」アクションの
連続ですが、そこは映画ゆえに
許してしまいましょう。
単純に楽しめますよ。
カーアクションがかなり凄いので、車好きな
人にはたまらないかも。
実際の生活ではこんな運転は
出来ませんが。

1では南仏の綺麗な海岸景色を
2ではマイアミの開放的な海岸景色が
楽しめるのも、魅力の一つです。


正義のトランスポーターから一転、背徳の
刑事に扮するのが、こちら「セルラー」

c0033213_342250.jpg


いきなり誘拐されたジェシカ
(キム・ベイシンガー)は、監禁された
部屋で粉々になった電話から
助けを求めた。
(こんなのでよく繋がったなあと思いますが)
偶然にもある携帯に繋がり、その持ち主
(クリス・エバンス)は半信半疑で対応
していたが、これはマジな話だと分かり、
何とかこのジェシカを助けようとするが、


TVドラマ「24」ばりの、リアルタイムな
ハラハラドキドキ感があり、期待はして
なかったのですが、楽しめました。

c0033213_3575678.jpg

この手のハラハラドキドキ、ぶっ飛び
アクションには欠かせない存在となった
ジェイソン・ステイサムの新作は、
罠にはまりアドレナリンを出し続けないと
死んでしまう主人公らしいです。
これも面白そうですね。
原題は「CRANK」
日本公開はいつになるのか?
[PR]
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2006-12-26 03:10 x
こんばんは!いつもありがとうございます!
この映画は、許せますよねぇ。
ホント、すごい。
Commented by fyamasan at 2006-12-31 23:47
> 猫姫さんへ

こちらこそ、有難うございます。
許せます、許せますよ。
「ありえねー」の連続ですが。
また、宜しくお願いします。
by fyamasan | 2006-10-12 03:59 | 映画 | Comments(2)