Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

片岡、ありがとう!

10月12日、甲子園の最終戦に行ってきました。
この前の日曜日も行きましたが、巨人にまさか
の負けを喰らい、後味の悪い試合に
なってしまいました。

中日の優勝が決まったので、本当は
もう消化試合のはずですが、甲子園は
満員御礼が出るほどの大盛況。
それもそのはず、片岡が今日で現役生活に
別れを告げる日でもあるからです。

c0033213_22492682.jpg


「6番 サード、片岡、背番号8」のコール
が出る度に甲子園はどよめきと歓声が。
タイムリーヒットも出たし、いい感じで
有終の美を飾りましたね。

引退セレモニーは、神様八木の時も見ましたが、
やはりジーンときますね。
対戦相手の中日にはPLで同期の立浪が見守ってました。
おそらく立浪も来年あたりで、ユニホームを脱ぐ
のではないでしょうか?

今日は一塁アルプスから見てましたが、場内を
ボールを投げながら回る片岡はとても大きく見えました。

思えば、期待されてFAで阪神に来たもの、ファン
の期待通りには結果が出ないことが続いたので、
本人はかなり悔しかったでしょうね。
何度、「頼む、ここで打って男になってくれ、片岡」と
甲子園で思ったことか。
なかなか男になってくれませんでしたが。

c0033213_22534983.jpg


最後は3塁ベース付近で中日ナインも入り、
片岡の胴上げで締めくくり。
これからはコーチとして、阪神を引っ張って欲しいもの。

ありがとう~、片岡!


いぶし銀の構えは、血と汗の勲章。
片岡、浪花ど根性 速球を運べ~。
かっ飛ばせ~、片岡!
[PR]
by fyamasan | 2006-10-12 22:56 | スポーツ | Comments(0)