「ほっ」と。キャンペーン

あるいは裏切りという名の犬~ハードボイルドに酔いしれる

フランス映画も最近はなかなか映画館で
かかりません。
客を呼ぶスター不足もあると思いますが、
ハリウッド映画、邦画とも違う独特の味わい
のあるフランス映画をもっと映画館で見たいです。

男性が泣いて喜ぶようなフランス映画を見てきました。
ハード・ボイルドに酔いしれてくださいね。

映画「あるいは裏切りという名の犬」

c0033213_3411869.jpg

原題は「36 Quai des Orfevres」
映画の舞台となるパリ警視庁がある
番地を意味してます。
同じ女性・カミーユ(ヴァレリア・ゴリノ)を
愛したかっての親友の二人、
レオ・ヴリンクス(ダニエル・オートゥイユ)と
ドニ・クラン((ジェラール・ドパルデュー)。
同じ警察官だったが、レオがカミーユと結婚
してからは、二人の友情は無くなり、レオは
BRI [探索出動班] の警視、ドニはBRB
[強盗鎮圧班}の警視として、捜査方法、
正義感、倫理観など反目する間柄に
なっていた。

次期長官候補として二人は名前が挙がっているが、
ここ1年半の間、過激派による襲撃事件が
相次いでいる。
警察の名誉を守ろうとするレオは不正を承知で
過激派のアジトの情報を得た。
そして、過激派を捕らえるべくアジトに向かったのだが、
この事件を何とかものにして、次期長官になりたい
野心家のドニは、レオが指揮する作戦を破ってしまう。
おかげで犯人は逃げ、レオの親友の刑事も
殺されてしまう。

ドニの独走を糾弾・批難するBRIの一派とドニの
対立は深まっていくが、事件は意外な方向へ
進んでいく。
レオの人生の歯車が狂いだしていった。


c0033213_472747.jpg

映画を見ている時も見終わった後も、
ハードボイルドの世界に酔いしれてしまった
やまさんであった。
渋すぎる男たちの辛口のサスペンスとでも
いいましょうか、男性必見です。

かっては親友だった。
同じ女性を愛した。
しかし、愛が二人の仲を裂き、ひとりは正義を
ひとりは権力を求めた。
そして、今は敵として向き合わなくてはならない。
c0033213_4275087.jpg


この設定を聞くだけでも、酔いしれてしまいそう。
でも、これ実話を元にした映画なんですね。

c0033213_4165087.jpg


早くもロバート・デ・ニーロが目を付け、リメイク権を
得て、本人がレオ、ドニをジョージ・クルーニが演じる
らしいです。
この二人の対決も楽しみです。

ハードボイルドの中にも、サスペンス、ドンデン返し、
コネタ満載の、味わいのある映画になっていますので、
女性の方もどうぞ、見て下さいね。

ラストに思わず、ニヤリとしてしまいました。
[PR]
by fyamasan | 2007-01-10 04:28 | ヨーロッパ映画 | Comments(6)
Commented by AnneMarie at 2007-01-10 11:17 x
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
TBありがとうございました。
男クサイ映画でしたが、引き込まれて観ることができました。
ハリウッド版も楽しみです♪
Commented by fyamasan at 2007-01-11 02:09
> AnneMarieさんへ

お返事有難うございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
ハリウッド版が楽しみですね。
邦画も時代劇あたりでして欲しいです。
Commented by はっち at 2007-01-11 07:23 x
昔は、フランス映画をよく上映したり、リバイバル専門の映画館があったりして、公開されてる映画ももうちょっとバラエティに富んでた気がするんですけどねぇ・・・
バブルで土地代があがって、収益重視しないと映画館が成り立たなくなってるんでしょうかねぇ・・・寂しい気がします。
ハリウッド版、どうでしょうかね!?
Commented by fyamasan at 2007-01-12 05:17
>はっちさんへ

コメント有難うございます。
シネコンの影響で、昔の映画館や名画座が姿を消しつつある今日、
独特の番組を編成していくのは大変だと思いますが、映画館も映画
ファンもお互いに努力していかないと駄目なような気がします。
いい映画を上映すること、それ自体、僕は社会貢献だと思うのですが。
ハリウッド版が楽しみですね。
デ・ニーロ対クルーニ、軍配はいかに、ですね。
Commented by はらやん at 2007-02-12 19:01 x
やまさん、こんばんは。

派手な映画が多い中、こういう渋めの映画もいいですね。
なかなかフランス映画って日本では公開しないですが、こういういい作品をもっと配給会社さんに探してきてほしいです。
リメイクはどうなるんでしょうね。
やっぱりアメリカだから派手めになっちゃうんでしょうか。
Commented by fyamasan at 2007-02-13 01:36
>はらやんさんへ

お返事有難うございます。
この映画のリメイクはどうなるんでしょうね。
オリジナルに勝るリメイクなしですから、越えるものを
作って欲しいですね。
渋いリメイクを期待しています。
フランス映画、もっともっと見たいですね。
スターの誕生が必須ですね。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧