Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

映画とたべもの

c0033213_18145479.jpg
もう立春ですね。
あと、1ヶ月もすれば、
春らしい気候になるんかいな。

今日は気になってた本、「映画とたべもの」 
渡辺祥子著を買ってきました。

タイトル通りに、映画に出てくる食べ物の話です。
14年ぐらいの前の映画から、最近のJ・デップの
「ネバーランド」までと、幅広いです。

食文化というぐらいだから、食事の場面というのは、各民族、
いろいろと特色あるわけです。
映画を通じて食文化を論じれば立派な比較文化論になりますね。

c0033213_18151812.jpg
c0033213_18154952.jpg









「アメリ」のクレーム・ブリュレも美味しそうだったし、
去年のマイ・ベスト1の「オールド・ボーイ」の餃子も
忘れがたいなあと。
食べ物に拘って映画を見るのもまた違った観点で
見れそうで、面白そうな感じがします。

明日からはまた寒くなるみたいです。
風邪には気をつけましょう!
[PR]
Commented by washan at 2005-02-05 21:43 x
 小学生から中学生ぐらいの時によくジャッキーチェンの映画をよく見ました。その時に出てきた饅頭(肉まん)がたまに今でも頭に浮かんできます。映画の内容より食の興味の方が強かったりして。。。
by fyamasan | 2005-02-04 22:53 | 読書 | Comments(1)