グアンタナモ、僕達が見た真実
グアンタナモと聞いてピンと来る人は
かなりの国際通でしょうか?
ただ、僕が無知だったのか。
キューバにあるアメリカの基地。
「なぜ、キューバにアメリカの基地が?」
僕も思いましたが、キューバ革命以前に
締結したキューバとの条約で、アメリカが
半永久的に使える土地なんだそうです。

このグアンタナモで何が起こったのか?
映画「グアンタナモ、僕達が見た真実」

c0033213_484351.jpg

2001年9月下旬
イギリスに住む、パキスタン系イギリス人の
アシフ・イクバルは、縁談のために
故郷のパキスタンに帰る。
式を挙げるため、友人のローヘル、シャフィク、
ムニールらを誘う。
彼らは休暇旅行と結婚式出席を兼ねて、
故郷であるパキスタンにやってきた。

ここで素直に式を挙げて、すぐにイギリスに
帰れば良かったのだが、9・11以降の世界情勢、
特にアフガニスタンへのアメリカ軍の攻撃が始まって
いたので、隣の国がどんな状況になっているのか、
一度見てみようと、バスに乗り、アフガンを目指した
4人だった。
予想以上の混乱したアフガンに彼らは戸惑い、
死の恐怖も感じて、パキスタンに帰ろうとする。
しかし、混乱と殺伐としたアフガニスタンで、
タリバン兵の捕虜として、アメリカ軍に捕まって
しまう。
ここから彼らの2年半にも及ぶ苦悩の日々が始まる。

c0033213_420268.jpg

捕まった彼ら(途中でムニールは消息不明)は、
キューバにあるグアンタナモ米軍基地に送られる。
そこで繰り広げられる非人間的な扱い、拷問の数々。
「お前はアルカイダだろ!」
「素直に認めれば、国に帰れるぞ!」と
自白を迫り、脅迫を繰り返すアメリカ人兵士。

グアンタナモ米軍基地には750人ものアラブ系の
人たちが捕虜として連れてこられ、まだ500人ほど
現在も拘留状態にあるという現実。

イラクでも捕虜に対するアメリカ人の非人間的な
扱い、拷問がニュースとして伝わりましたが、
この映画でも、それを見せ付けられると、
目をそむけたくなる。

c0033213_4332491.jpg

「たまたま悪い時期に、悪い場所へ行ってしまった
普通の若者たち」が言われ無き嫌疑を受け、権力の
怖さを知ることなる。

心が折れそうになりながらも、彼らは辛抱強く
我慢し、ようやく無実が分かり、帰国が許される
のですが、彼らが払った代償はあまりにも
大きかったように思えます。

この映画の惹きつける、面白い、独特な所として、
ドキュメントとフィクションの境界線上にあることかな。
映画は現在のアシフ、ローヘル、シャフィクの3人の
インタビューを挟みながら当時の様子を描いていく。
当時のニュース映像なども流れるので、とても
臨場感に溢れています。

監督は
「24アワー・パーティ・ピープル」

「ウェルカム・トゥ・サラエボ」で知られる
マイケル・ウィンターボトムとマット・ホワイトクロス

怒りと悲しみがこみ上げる。
衝撃的な真実に、言葉が出なくなる。
何が正義で何が悪なのか?
そんな境界線も曖昧に感じてしまう。

以前紹介した
「ルワンダの涙」
同様、必見です。

皆さんの目で真実を確かめて下さい。
[PR]
by fyamasan | 2007-03-14 05:02 | 映画 | Comments(5)
Commented by ザ・支配人 at 2007-04-08 17:23 x
この作品、本当に多くの方々に観てもらいたいですよね!
確かに消息不明になった友人も気になります。その部分を少しでも描いてほしかったと思います。
Commented by fyamasan at 2007-04-09 03:45
>THE・支配人さんへ

そうですよね、彼の行方がかなり気になります。
無事であればいいですが。
DVDでもいいので、より多くの人の目に触れて欲しいですね。
Commented by Equv rodvyh at 2007-04-30 17:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by YOSHIYU機 at 2007-09-30 11:45 x
コメント有難うございました。

グアンタナモ、知りませんでした(^_^;)

アメリカは、無茶苦茶な国ですね~。
映画が持っている大きな力を、感じる事が出来た作品でした。
Commented by fyamasan at 2007-10-02 02:22
YOSHIYU機さんへ

お返事ありがとうございます。

「映画で世界を変える」
この言葉を信じたいですね。

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル