ラブソングができるまで~愛に戻る道

日本では大ヒットとはなりませんが、
今、一番主演作が安定しているのではと、
感じるドリュー・バリモア。
彼女を追いかける

「デートwithドリュー」
も良かったですが、
日本での最新作はこちら
「ラブソングができるまで」
ヒュー・グラント共演です


ドリュー・バリモア最高!
ラブコメ、最高!~と言いたいですね(^・^)


c0033213_83746.jpg

80年代を一世風靡した人気グループ・POPの
1人だったアレックス(ヒュー・グラント)も、
今では元スターとして、さえない生活を
しています。
そんな彼にラッキーな話が舞い込んできます。
10代のカリスマ歌姫で、人気絶頂のコーラから
デュエット曲の依頼が来るのです。
なんでも彼女はアレックスの大ファンだったらしい。
何とかこのチャンスとものにして、再び第一線で
活躍したいアレックスは新曲を考えますが、
作曲は得意ですが、肝心の歌詞が出てこない。

そんな時、たまたま植木の水差しのバイトに来ていた
ソフィー(ドリュー・バリモア)のアドバイスから、曲が
出来ていきます。
起死回生のヒット曲となるのか?
曲作りを通じて、お互いに惹かれる存在に
なった二人ですが、恋の行方はいかに?

c0033213_813971.jpg

映画を見終わった後、映画でアレックスと
ソフィーが歌う、「愛に戻る道」が頭を離れない。
この映画見て良かったなあと、なんとも心地よい
気分になりました。

冒頭に、POPのMTV風のビデオクリップが
流れるのですが、これが笑えます。
80年代の洋楽好きな人なら、2倍は楽しめると
思いますよ。
懐かしさと恥ずかしさが感じられます。
なんでもモデルは、ワムだとか。
c0033213_9335178.jpg


話の展開はこうなるだろうとは分かるのですが、
アレックスとソフィーの会話も洒落ていますし、
クスクスと笑わせて最後に泣かせるという、
これぞ、ラブコメの王道という感じに仕上がっています。

ソフィーも過去の恋愛から、恋に臆病になっていますが、
アレックスとの出会いで彼女もまた変わっていきます。

この映画は何の先入観もなく、気軽に見て、
「めちゃめちゃ面白いやん!」と、そして、
「めちゃめちゃ、良いやん!」と思ってもらえる映画
なのではと思います。オススメであります。

ヒューグランドの腰振りダンスも、良い感じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この映画を見て、ドリューの魅力にはまったら
この作品を見逃すわけにはいかない。

まずは、アダム・サンドラーとの競演の
「50回目のファースト・キス」

c0033213_8325262.jpg

交通事故で、短期記憶障害になり、
一晩寝ると、昨日の事をすっかり忘れてしまうと
いう、ルーシー(ドリュー)。
そんな彼女に、何とか自分の事を覚えて貰いたいと
口説き、奮闘するのが、獣医のヘンリー(アダム・サンドラー)。
ハワイの綺麗な風景を舞台に、
すれ違う、中々進展しない恋はどうなるのか?
シックス・センス」がキーワードかな?

そして、松坂の加入で日本でも
ボストン・レッドソックスファンが急増化?
映画「2番目のキス」

c0033213_8451657.jpg

仕事は順調だが、肝心の恋愛が発展しない
30歳目前のリジー(ドリュー)。
そんな彼女は小学校教師のベン(ジミー・ファロン)と
付き合うことになった。
今まで周りにいなかったタイプだけに、リジーもベンに
どんどん惹かれるのだが、二人に大きな問題が起きてしまう。
ベンは熱狂的なレッドソックスファン。
仕事や恋より、まずはレッドソックスなんであります。
(阪神ファンの僕もドキッとしましたが)
段々と許せる範囲を超えてきたベンの熱狂度に、
リジーはどうするのか?
この恋の行方も気になります。

この3本を見れば、必然的にドリューファンに
なるには、間違いないでしょう!
彼女の笑顔がいいですね。

是非ともご覧下さいませ(^。^)
[PR]
by fyamasan | 2007-04-24 08:58 | 映画 | Comments(11)
Commented by miki at 2007-05-03 07:37 x
はじめまして。こんにちは♪
TBとコメントをありがとうございます。

とっても楽しめる映画でしたね。
あのポップな曲も良かったですし、「愛に戻る道」も好きです。
ヒューグランドのように歌ってもらえると嬉しいなぁと思いました♪
ドリュー・バリモアの笑顔は素敵だったので
機会があれば他の映画も観てみたいですね。
また、宜しくお願いします。
Commented by はらやん at 2007-05-03 08:12 x
やまさん、こんにちは!

>懐かしさと恥ずかしさが感じられます。
僕も80'sでは10代だったので同じ気持ちになりました。
今思えば明るい時代だったのかな。
ヒューもドリューもさすがコメディはお似合い。
ベタな展開でしたが、とても安心して楽しめました。
Commented by fyamasan at 2007-05-04 03:25
>mikiさんへ

お返事有難うございます。
とりあえず上半期NO1のラブコメです。
二人のやり取りが良かったですね。
女性ならヒュー・グランドに歌って貰うと
嬉しいでしょうね。
ドリューの素敵な映画たくさんありますので、
また機会があれば見て下さい。
Commented by fyamasan at 2007-05-04 03:27
>はらやんさんへ

お返事ありがとうございます。
POPのビデオクリップで笑えるのは、80年代を
知っている世代ですよね。
確かに明るい時代だったかもしれないですね。
また二人の競演みたいです。
Commented by ひらりん at 2007-05-09 03:28 x
トラバ・コメントどうもですっ。
ヒュー・グラントの苦手が克服できたこのラブコメ。
彼がどっぷりコメディに走られるのも、ちょっと・・って気がしますが、
このコンビの共演は、また見てみたいですね。
Commented by はっち at 2007-05-09 07:00 x
コメント&TBどうもでした~♪
観れば楽しめる映画ですよね!
「Way Back Into Love」もイイ曲でしたが、ボクはアレックス
が歌う往年のPop!の代表曲が耳から離れないんですが・・・
80’sに青春過ごしたからでしょうか?
Commented by mezzotint at 2007-05-09 10:27 x
こんにちは!
TB&コメント有難うございました。
ヒュー・グランドのインタビューを読み
びっくり!彼は結構ネガティブなところ
があるようで・・・・。演技は拷問のようだと。
今回はドリューの明るさに助けられたような
ことを話していました。
Commented by fyamasan at 2007-05-10 16:39
>ひらりんさんへ

克服おめでとうございます。
ヒューの半2枚目路線のコメディはこれからも
続きそうですね。
二人の共演作、また期待したいですね。
Commented by fyamasan at 2007-05-10 16:40
>はっちさんへ

そうですよね、僕もPOPの歌とPVがとても印象に
残っています。
僕もそうですが、80年代に思い入れが深いとそう
思うのではないでしょうか?
Commented by fyamasan at 2007-05-10 16:42
>mezzotint

ヒューのその発言、意外な感じがしました。
結構楽しんでいるような感じですが。
そうなると、ドリューの存在がやはり大きかった
となりますね。
Commented by David Gilmour at 2008-07-12 00:12 x
こんばんは、トラコメ、サンクスでした。

ぼくは、この映画で、テーマソングの「愛に戻る道」にとても感銘を受けてしまいました。


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧