Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

クイーン~全ては女王陛下の為に?

この映画も早くに見ていましたが、紹介が
遅れてしまいました。

本年度アカデミー賞、主演女優賞獲得も
納得の、ヘレン・ミレン主演の
「クイーン」

女王の涙の理由は?

c0033213_0162646.jpg

今ではもうダイアナ妃の死亡事故から
10年経ちましたが、あの時、英国王室の
中では、何があったのか?

ブレア首相の誕生で、新しいイギリスの
誕生に国民が沸く。
しかし、1997年8月31日の
ダイアナ妃の死亡事故ニュースが、
イギリスだけだなく、世界を悲しみに包んだ。
そんな中、1人涙を見せずに、声明文も出さずに
沈黙を貫く、クイーンこと、女王陛下。

彼女のその行動に、イギリス市民が反発する。
エスカレートし、王室廃止論まで出てくる。
渦中の王室の裏側で何があったのか?

c0033213_2353119.jpg


王室の内側、裏側を描くなんて、日本では
ありえないでしょうね。
このような映画を作れるイギリスの国風にも
驚きを感じます。

この映画で、ダイアナ妃の存在がどのような
ものであったのか、とても印象に残る
セリフがあります。

クイーンの夫、フィッリップ殿下が、深夜、
ダイアナ妃がパリで亡くなったとの
ニュースを聞くと、
「生きてても死んでも、ダイアナはやっかいだなあ」

ウィリアム王子やハリー王子にとっては
実際の母なので、そんな気持ちはないでしょうが、
王室と民間の差が、この言葉で表されるようで、
なんとも切なくて、厳しい言葉に、言葉が出ない。

あと、「国民はダイアナの裏の顔を
知らないからなあ」というセリフ。
こちらもズシリと重くのしかかる。

c0033213_017025.jpg


1人の女性としてのエリザベス女王を
映画はどう描いているのか?
彼女が涙を見せるシーンはどこなのか?

王室または、イギリス政府の内側まで
丁寧に見せてくれますので、野次馬根性的に
見ても面白いと思いますが、オスカー女優の
演技に堪能して貰いたいですね。

c0033213_0234064.jpg

この曲も当時よくかかりました。
エルトン・ジョン
「キャンドル・イン・ザ・ウインド
~ダイアナ元英皇太子妃に捧ぐ」

映画では流れませんが。
[PR]
Commented by カオリ at 2007-05-20 15:19 x
こんにちは。このCD、母が買っていました・・・曲はいいとおもいます。エルトン・ジョンのことはちょっと出てきてましたね。
Commented by fyamasan at 2007-05-21 01:46
>カオリさんへ

元々はマリリン・モンローへ捧げた曲ですよね。
モンローもダイアナも同じ悲劇的な死を迎えているのが、
なぜか共通になりますよね。
映画では、お葬式の場面で、ちらっと
トム・クルーズなどが出てましたよね。
カオリさんのお母さんはこの映画はもう見られた
んでしょうかね?
by fyamasan | 2007-05-17 00:25 | 映画 | Comments(2)