Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

チルドレン~伊坂幸太郎

とある人から薦められた、伊坂幸太郎の「チルドレン」
読み終えた後、WOWOWでドラマになっていたと
聞いて、早速見てみました。

主演は
坂口憲二 大森南朋 小西真奈美 と
豪華キャストに監督が、僕の好きな
大停電の夜に」の源孝志と
きたからには、期待せずにはいられません。

映画「チルドレン」

c0033213_1113275.jpg

オープニング、いきなり主人公の
武藤(坂口憲二)と陣内(大森南朋)は
銀行強盗の場面に遭遇。
人質として変なお面をつけられている。
同じ人質として、美春(小西真奈美)や
盲目の青年・永瀬(加瀬亮)もいた。

この事件で、美春に一目ぼれした武藤。
陣内に背中を押される形で、美春に近づいていくのだが。


武藤と陣内は家裁調査官。
万引きした少年や援助交際の女子学生など、
純な武藤は彼らにころっとだまされてしまう。
それを陣内にからかわれたりしながらも、
少しずつ成長していく物語です。

原作は陣内を軸に描かれる5つの短編小説でした。
盲目の青年・永瀬の話もかなり面白くて、僕は
そのあたりを楽しみにしていたのですが、一応
主役が武藤の坂口憲二なので、やはり武藤中心に
映画は進んでいきます。

c0033213_1394674.jpg


過去の傷でなかなか前に進めない女性を演じた
小西真奈美は良かったですが、どうも、このキャラが
ぴんとこないですね。

サプライズな展開も原作を読んでいたので、驚きは
無かったですね。
原作を読んでいないほうが、この映画、楽しめるように
思えます。

原作が好きな僕には少し物足りない感じでした。

でも、ラストのエンドクレジットに流れる映像は
これは必見ですぞ!
[PR]
by fyamasan | 2007-08-01 01:41 | 邦画 | Comments(0)