Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

オフサイド・ガールズ~素顔のイラン人

普段なかなか見ることが出来ない、中東や北欧、
アフリカの映画などを見る度に思うことがあります。
住む地域、民族、宗教、習慣など人それぞれバラバラ
ですが、人間っていうのは、やはり同じことで悩んだり、
笑ったりするんだなあと。

映画を見せること、これは一つの文化交流なんだと、
(誤解招く映画もありますが)僕は思っています。
はやくその担い手になれればいいのですが。


今回はイランが舞台です。
映画「オフサイド・ガールズ」

c0033213_1443531.jpg


昨年、話題となったW杯のドイツ大会。
その予選では日本でもかなり盛り上がりましたが、
ここイランでも、ドイツにいけるかどうかの試合で、
国中が盛り上がってました。
しかし、イラン、戒律かなにかで、なんと男性がプレーする
競技は女性が見れないことになっています。
でも、サッカーがめちゃめちゃ好き、
W杯に行けるかどうかの試合を生で見たくてしかたない、
そんなイラン人女性が取った行動とは?

映画は対バーレーン戦が行われた、アザディ・スタジアムで
撮影をしているので、ドキュメントぽいっのですね。
すごく熱気が伝わってきます。


c0033213_152475.jpg


この映画、はっきりいうとどうってことのない映画であります。
しかし、素顔のイラン人に触れられる、
ものすごい映画でもあるんですね。
こんなにも熱狂的にサッカーを応援する女の子がいる
なんて知りませんでしたし、女性が男性がする
スポーツを見れないのも知らなかったです。

それも、会場にはかなり卑猥な落書きがあり、
また応援や野次もかなり汚い言葉なんで、
女性には見せられない、聞かせられないとのことですが、
良く言えば、女性を守っているともいえますが、
皆さんはどうお考えでしょうか?

男装して、なんとか会場に入ろうとする女の子の姿も
健気だし、彼女らを監視する兵士たちの
なんとものどかな面も、これがイラン人なのかと、
不思議な気持ちになりますね。
兵士の格好をして、会場に入り、上官席で観戦していたので、
見つかった女の子にはびっくりでした。

僕は娘がサッカーの応援に行き、その行方を捜している
おじさんが気になりましたね。
どの国でも、子供のことは親は気になる。
まして、会場で見つかったら、逮捕されるので、
なおさらですね。

ラブストーリーや家族ドラマなど、日本人の
知らないイラン人を描いた映画がどんどん作られて、
日本で公開されるようになって欲しいものです。
[PR]
by fyamasan | 2007-09-25 02:04 | 映画 | Comments(0)