Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

ブラブラバンバン~エロな青春映画?

3月15日(土)公開の、期待の邦画
「ブラブラバンバン」一足先に、監督の舞台挨拶の
試写会に行ってきました。

スイング・ガールズ」が王道なら
こちらはちょっと邪道かな?(エロが入る?)

でも、面白いっす!


映画「ブラブラバンバン」

c0033213_4522339.jpg


■ストーリー
ちょっと内気な男の子・白波瀬(福本有希)が
出会ったのは、音楽に特別な“何か”を感じた瞬間、
理性の支配から解放されてしまう女子高生の芹生百合子
(安良城紅)。仲間とともに一度はつぶれたブラスバンド部を
復活させ、ブラスバンドの甲子園「普門館」を目指すうち、
白波瀬たちは上手なだけでも器用なだけでも得られない、
かけがえのない“何か”を発見していく。


この安良城紅演じる芹生百合子さん。
高校生なのに、こんなに色っぽくて
指揮する時のドレス姿なんてですね、高校生じゃ
ないですよ。本当に、少し犯罪気味ですが。

監督の草野陽花さんによれば、主演女優がなかなか
決まらなかったそうです。
確かに。アイドル的には抵抗がある役柄です。
安良城紅さん、はまり役のように感じますが。


芹生百合子さん、音楽に体がのってしまう(エクスタシー
状態になる)と、なんとなんと男を襲ってしまうという、
とんでもない性癖をもっているんですね。
それゆえ、音楽の才能はあるけど、人前や仲間と
音楽を出来ないんですね。それで、放課後や丘あたりで
一人で、ホルンを弾いています。

c0033213_453219.jpg


そんな芹生百合子さんと一緒に、ブラスバンド部を
盛り上げていこうと、高校1年生の8人たちが、
ブラスバンドの甲子園と呼ばれる、「普門館」を
目指していくんですよ。

恋あり、友情あり、色々ありで、青春映画の王道的な
話で、笑わせて泣かせて、ジーンとさせてくれますね。

期待の若手俳優、福本有希、岡田将生、足立理、
徳永えり、近野成美などと、
脇を固めるのが、藤村俊二、宇崎竜童、さとう珠緒、
森本レオ、原日出子(こちらは、安良城紅の両親に
あたるから、不思議な感じ)など豪華俳優陣の集合。

c0033213_4563151.jpg

(こちが漫画の原作の芹生百合子さん)


藤村俊二、宇崎竜童、さとう珠緒この3人、共に、
高校の先生なんですが、それぞれ対照的な性格なんで、
どんな性格か、映画で確認してくださいね。

好きなものに、どのように取り組むのか?
色々な経験や挫折を乗り越えて、考える。

「好きなように、感じたように演奏する。
それが音楽だっていうこと―」

ちょっと邪道な?青春ムービー、楽しんでください!

映画でブラスバンド部が演奏する音楽にも注目を!

c0033213_55494.jpg


なお、前売券とメイキングDVD、さらに劇場用
パンフレットと出演者サイン入り生写真がセットになって登場!
ファミマでしか
買えないお得なセットです

らしいです
[PR]
by fyamasan | 2008-03-03 05:05 | 邦画 | Comments(0)